【宿ログ.jp】は、個人的に最高だった旅館・ホテルのブログ宿泊記を収録したサイトです。お宿のクチコミとお宿ランキングも要チェック!

セレブ気分で満たされた!『セントレジスホテル大阪』宿泊記

宿ブログホテル,大阪府,客室風呂

この記事のポイント
  • お宿での実体験を書きました
  • 記事の最後にお宿のTwitter口コミも!

フロント~チェックイン

今回は『セントレジスホテル大阪』に、1泊してきました。

というのも、宿泊した当日は彼女の誕生日でしたので「どうせなら大阪の最高級ホテルに泊まってみよう!」となったからです。

『セントレジスホテル』といえば有名ホテルチェーンである、マリオットグループの最高級ホテルで知られています。日本では、大阪にしかセントレジスホテルはありません.。

(大阪すごい!)

セントレジス・シンガポールは、米朝会談でシンガポールを訪れた「金正恩」も宿泊したホテルだとか…?

ただならぬ緊張感からか、ドレスコードにも気合が入ります。

そうこう考えていると、最寄駅の地下鉄本町駅に到着しました。本町駅からホテルまでは直結しているため、雨が降っても濡れずにロビーまで行くことができます!

セントレジスホテル大阪 エントランス
セントレジスホテル大阪 エントランス

まず驚いたのがエントランスです。重厚な扉の上には大きく「ST REGIS」の文字が。停まっている車も高級車ばかりで「すごいところに来たなぁ」と二人で話していました。

セントレジスホテル大阪 エントランス セントレジスのロゴ
セントレジスホテル大阪 エントランス セントレジスのロゴ

入るとすぐにスタッフの方がお出迎えをして頂き、フロントへとご案内。

フロントも天井が物凄く高く、洋画のワンシーンに出てきそうな雰囲気でした。

サクッとチェックイン、お会計を済ませるとフロントの方から「バトラーサービス」なるものを紹介されました。

バトラーサービスについて聞いてみると「お客様のご到着前、ご滞在期間中からご出発まで、ありとあらゆるお手伝いをさせて頂く『専属スタッフ』です」との事でした。例えば洋服のクリーニングや靴磨き、荷造りから荷解きまで、様々な要望に答えて頂けます!

各お部屋に一人ずつ専属のスタッフがつくため、気兼ねなくお願いできるのがいいですね!

お部屋からは大阪屈指の景観

ホテルに到着してからチェックインまで、ずっと気を張っていたので、ようやくお部屋で一息…。

期待に胸を膨らませお部屋の扉を開けると…

セントレジスホテル大阪 お部屋からの眺め
セントレジスホテル大阪 客室からの眺め

この絶景です!大阪屈指のビジネス街である本町なので、周りは高層ビルばかりです。それらビル街を御堂筋が貫いています。

この光景は、ぜひ宿泊して見て頂きたいです!

彼女と「すごい景色だなぁ、、」とたたずんでいると、さっそくバトラーの方が、ウェルカムドリンクをお持ち頂きました。また、去り際には「何かご希望ございましたら何でもお申し付けください」と一言。なんともセレブな気持ちになれる瞬間です。

セントレジスホテル大阪 ウェルカムドリンク
セントレジスホテル大阪 ウェルカムドリンク

今回宿泊したのは、大きなダブルベッドが2つとソファーが付いているお部屋でした。

セントレジスホテル大阪 客室
セントレジスホテル大阪 客室

アメニティは、お水・浴衣・アイロン・大型テレビなど、1泊するには何不自由ありません。

浴室

続いては、浴室のご紹介です。

セントレジスホテル大阪 浴室
セントレジスホテル大阪 浴室

セントレジスのお部屋には、2人以上が余裕で入れる洗面台と大きなバスタブがあります。お風呂場には大きなテレビが備え付けられており、何ともセレブな気持ちになります。

洗面台もかなり広いです。お高そうなドライヤーも完備されていました。

セントレジスホテル大阪 浴室からの眺め
セントレジスホテル大阪 浴室からの眺め

そして写真からも分かる通り、お風呂場からも大阪のビル街を眺めることができます。

セントレジスホテル大阪 浴室からの眺め 夕暮れ時①
セントレジスホテル大阪 浴室からの眺め 夕暮れ時①

特に夕暮れ〜夜にかけての時間帯が1番綺麗でした!

セントレジスホテル大阪 浴室からの眺め 夕暮れ時②
セントレジスホテル大阪 浴室からの眺め 夕暮れ時②

綺麗な夕焼けを見ながら、ゆっくりお風呂に入る…。

「毎日こんなホテルに泊まれたらなぁ」と2人でずっと言い合ってました。

夕食のお料理 〜ショーグン・ビアガーデン

その後もお部屋でダラダラと過ごしていると、あっという間に夕食の時間です。

セントレジス大阪には、

  • イタリアンレストラン「ラ ベデュータ」
  • フレンチビストロ「ル ドール」
  • 鉄板焼きレストラン「和城」

など、様々なレストランがあります。ただ今回は「ショーグン・ビアガーデン」というビアガーデン付きの宿泊プランを予約していたので、ホテル内にある庭園へ。

「ホテル内で庭園ってどういう事?

と思われるかもしれませんが、その名の通りホテル12F、地上50mに屋外日本庭園が広がっています。高層ビルに囲まれた中にある緑豊かな風景は、まさしく都会のオアシスですね!

そんなオアシスの中で楽しむのは、ビアガーデンです。席に着くとアルコールのメニュー、そして料理のお品書きを渡されました。アルコールはもちろん飲み放題、料理は和食を順番に出してくれます。

セントレジスホテル大阪 ショーグン・ビアガーデン 夕食
セントレジスホテル大阪 ショーグン・ビアガーデン 夕食

シャンパンで乾杯。

セントレジスホテル大阪 ショーグン・ビアガーデン 夕食
セントレジスホテル大阪 ショーグン・ビアガーデン 夕食

和食は鰻の白焼きから始まり、和牛のサーロインや鶏の柚胡椒焼き、たこ焼きまで出てきたので驚きました。

飲み物はビールやカクテル、ハイボール、シャンパンも飲み放題でした!

私自身お酒がそこまで飲めないので2〜3杯で満足でしたが、お酒が強い方やいつもと違うビアガーデンを楽しみたい方は、是非こちらのビアガーデンプランを検討してみて下さい!

サプライズケーキ

ビアガーデンで美味しい料理とお酒を頂き、とても気分が良くなっていました。すると「ピンポーン」とチャイムが。

扉を開けると「お誕生日おめでとうございます!」とケーキをお持ち頂きました。

というのもこれは私が事前に購入していたホールケーキではありますが、とても冷蔵庫に入らないなと思いフロントの方に「ホールケーキ預かっておいて頂いても良いですか…?」と聞いておりました。

するとフロントの方は快く「もちろんですよ!」「何時頃お持ちしましょうか?」と言って頂きました。

預かるのはもちろんのこと、その後のサプライズの瞬間も一緒にお手伝いしようとするその姿勢が「さすが一流ホテルのスタッフなだけあるなぁ」と感激しました。

ケーキは6等分に綺麗に切り分けてあり、それぞれお皿、ナイフ、フォーク、食後のコーヒーと紅茶までお持ち頂きました。

予めホールケーキを持っていくことや彼女が誕生日であることをホテルの方に伝えていれば、こういった対応は当たり前かもしれません。

ただ当日いきなりお願いされて、ここまでのサービスを提供できるのは、やはり洗練されたスタッフのいるセントレジスだからこそだと思います。

何をお願いしても嫌な顔一つせず対応してくれる、難しいお願いであっても出来るだけこちらの希望に答えようとしてくれる姿勢、これが何よりセントレジスのスタッフの素晴らしい点だと感じました。

 セントレジスホテル大阪 オシャレにお部屋で二次会♪
セントレジスホテル大阪 オシャレにお部屋で二次会

そんな風に改めて「泊まってよかったなぁ」と感じつつ、綺麗な夜景と共に美味しくケーキを頂きました。

朝食も抜かりなく 〜ラ ベデュータ

夜はぐっすり眠れました。そのまま2人で朝食会場へ。何を隠そう私は、こういったホテルの朝食が大好きです。1番楽しみにしていたといっても過言ではありません。

朝食は「ラ ベデュータ」にて頂きました。オフシーズンという事もあり、他のお客様は数名いる程度でした。

座席に着くとスタッフの方から、和食か洋食かを聞かれます。2人とももちろん洋食を選びました。

セントレジスホテル大阪 朝食の写真①
セントレジスホテル大阪 朝食の写真①

すると次々と料理が運ばれてきて、気づいたらテーブルがいっぱいに!オムレツやチーズ、サーモンのマリネに様々な種類のパン…もう何を食べても最高です!

セントレジスホテル大阪 朝食の写真②
セントレジスホテル大阪 朝食の写真②

これだけでも大満足でしたが、途中でスタッフの方が様々な種類のフルーツとシリアル、ヨーグルトが乗せられたワゴン車を運んできました。

セントレジスホテル大阪 でヨーグルトやフルーツが乗ったワゴン車
セントレジスホテル大阪 でヨーグルトやフルーツが乗ったワゴン車

「是非好きなものをお選びください」

なんと!目の前で自分の好きなようにヨーグルトを作ってくれるのです。

至れり尽せりの対応でお腹だけでなく心まで満たされる、そんな気分になりました。

是非!セントレジス大阪の朝食は一度楽しんで頂きたいです!

セントレジス大阪のブログ宿泊記まとめ

今回宿泊したセントレジス大阪について、自分なりに素晴らしかったポイントをまとめたいと思います。

①スタッフの方の対応

当日の急なお願いに対しても真摯に対応して頂けます。また、バトラーサービスがセレブ感を演出してくれます。実際ウェルカムドリンクを部屋まで運んで頂いたり、荷解きを手伝ってもらったりと、あらゆる面でサポートしてもらえます。

②朝食

夕食はどのレストランで食事をするかで大きく値段やサービスが異なります。ただ朝食は基本的に料金やサービスは同じです。それであそこまでのクオリティ、満足感を提供できるのは凄いなと思いました。

全ての料理のクオリティも高く、視覚でも楽しめる、そんな朝食でした。

「大阪でセレブな気分を味わいたい」

「記念日や誕生日を一生忘れられないものにしたい」

「ホテルの朝食が大好き」

という方は、是非!セントレジス大阪に宿泊してみて下さい!

2022年最新口コミから一部抜粋

志麻のTwitterプロフィール画像
志麻 @puglife1223・07月18日
セントレジスホテル大阪
志麻のツイート画像
志麻のツイート画像
志麻のツイート画像
志麻のツイート画像
ハイタワーのTwitterプロフィール画像
ハイタワー @hightower_tokyo・02月14日
続いては、大好きなセントレジスホテル大阪へ🥰 宿泊は昨年8月以来でしたが、皆さまお元気そうで一安心☺️ スパのスタッフさんが急遽リッツニセコに短期異動とのことで、もろもろお話が弾みました🥺 夕方にはこれまた定番のフラン軒にてラーメン🍜
ハイタワーのツイート画像
ハイタワーのツイート画像
ハイタワーのツイート画像
ハイタワーのツイート画像