最高だったお宿の体験をブログ宿泊記に収録。SNS口コミ分析ランキングも要チェック!

『伊豆高原 scent(セント)』宿泊記ーワインを頂きながらリラックスチェアでのんびり。テラスで遊ぶリスにも出会えた素敵な空間。

2023年8月23日宿ブログホテル,貸切風呂,静岡県

仕事での疲れを癒すため、前から気になっていた伊豆高原に一人旅へ。

旅行サイトで評判が良さそうなセントを予約しました。

ゴールデンウイークということもあり少しお高めだったけど、なにしろ「夕食がとてつもなくおいしそう!」ということで決断。

この記事のポイント
  • お宿での実体験を書きました
  • 別荘のようなアットホームで居心地のいい空間、贅沢なお風呂、そしてなんといっても驚くほどおいしいお食事! ちょこまかと動く可愛いリスも見れました。
  • 記事の最後にはお宿のTwitter口コミも!

【駅~到着】丘の上にひっそりと佇むお宿

駅から少し距離があるので、伊豆高原駅17時に送迎をお願いしておきました。

一日の観光を終え、バスに揺られて伊豆高原駅に到着。

お宿に電話で到着したことを伝えると、10分もかからずに来てくれました。

少し恰幅の良い男性に迎えられて乗車。送迎の車中では、地域の珍しい特産物などについて教えてもらいました。

伊豆高原 scent 外観
伊豆高原 scent(セント) 外観

車を走らせること10分弱。しばらく平坦な道のりを走ったあと、少し入り組んだ坂道を上っていき、ほどなくして丘の上のお宿に到着。

ごつごつとした石造りの階段を上った先に、白っぽい建物がひっそりと佇んでいました。

【チェックイン】可愛らしい置物がお出迎え

伊豆高原 scent 玄関の置物
伊豆高原 scent(セント) 玄関の置物

玄関に入ると可愛らしい置物に出迎えられました。

こういうちょっとしたこだわりを持っているお宿は経験上、サービスが行き届いているところが多いもの。これは期待ができそう。

チェックインは、テキパキと仕事をこなす女性が対応してくれました。

お風呂は予約制ということで、夕食の後にゆっくり入ることに。予約が空いていれば、何回でも入れるそう。

「2階の廊下にアルコールを含むフリードリンクがあるので、自由にお飲みください」とのこと。アルコールもフリーとは、吞兵衛にはうれしいサービス!

【リラックススペース】ワインを頂きながらのんびり至福の時間!

部屋に入って荷物を降ろし、小休止。

夕食まで少し時間があったので、さっそく廊下のフリードリンクコーナーへ。

まずはノンアルコール。コーヒーや紅茶以外に、なんとココアやお吸い物まで!

次は気になるアルコール類。小型冷蔵庫の中に、ワインや日本酒など5種類ほどのお酒が入っていました♪

伊豆高原 scent  リラックススペース
伊豆高原 scent(セント) リラックススペース

というわけで、ワインを頂きながらリラックスチェアでのんびり至福の時間!

甘めの飲みやすいワインで喉を潤し、夕食を待ちます。

そしてこのリラックススペース、実はもう一つうれしいサービスがあります。

小ぶりの棚ですが、マンガや本が置かれているのです。

活字好きとしては、地味にポイントが高いサービスです。

しかも前から気になっていたマンガを発見して、ちょっぴりテンションUP!

こんなところで試し読みができるとは。

気が付いたらワインよりマンガにのめり込んでいて、夕食の時間が迫っているという…

失敗したような、でも良い出会いだったような、複雑な気分で1階のレストランへ向かう私なのでした…。

ちなみに、このときに読んだマンガは後日、自分で全巻揃えて読みました。結果的には良い出会いだったように思います。

【夕食】お酒が進んでしょうがない…!もう言うことなしです。

そしてついに!!この日何よりも楽しみにしていた夕食の時間!!

テーブル席につくと、送迎をしてくれた男性がウェイターさんとして飲み物のオーダーを取りに来てくれました。本日2度目のこの男性、なんだかホッと落ち着く雰囲気をお持ちのよう。

まずは今日一日の疲れを癒す生ビールから!

ほどよく冷えたビールが染み渡る~!!

伊豆高原 scent  夕食 前菜
伊豆高原 scent(セント) 夕食 前菜

そして、待ちに待った最初のお皿が運ばれてきました!

まずは前菜の盛り合わせ。生ハム、シラス、鴨、すべて地元の食材とのこと。

生ハムの程よい塩味とレモンの酸味が食欲をそそります。

シラスは獲れたてなのか、ふわっふわの食感。

鴨はコクのあるムースソースとよく合います。

どれもこれも、口に運ぶたびにお酒が進んでしょうがない…!

伊豆高原 scent  夕食 スープ
伊豆高原 scent(セント) 夕食 スープ

2皿目はカブのスープ。

濃厚で旨味たっぷりなのに、サラリと喉を通っていく滑らかさ。上に散らされたスパイスがアクセントになって、くせになる味わいでした。

もはやずっと飲んでいたい!

伊豆高原 scent(セント) 夕食 舟盛り
伊豆高原 scent(セント) 夕食 舟盛り

3皿目はお待ちかね、お刺身の船盛り!!

もうビジュアルだけでテンションUP!!

と、ここで日本酒をオーダー。やっぱりお刺身には日本酒でしょう♪

お醤油は普通のものと、スパイスがブレンドされたものの2種類でした。

ワサビはすり下ろし済みのものだけでなく、生ワサビ&おろし金も用意されています。

当然、すり下ろします。ワサビ好きですもの。

ワサビの準備が整ったところで、まずは普通の醬油とワサビで頂きます。

一口目、お醬油をつけたお刺身を口に運ぶこの瞬間がとてつもなく幸せ!

獲れたての新鮮なお魚は肉厚で歯ごたえがあり、噛むと口の中に香りが広がります。

もう言うことなしです。

次はスパイスブレンドのお醤油をつけて頂きます。

ほのかなスパイスの香りが、淡白な白身魚を引き立てます。

盛り合わせを見たとき、一人分にはちょっと多いかと思いましたが、そんな心配はご無用。新鮮な磯の香りに釣られて、気が付いたときにはぺろりと完食。

伊豆高原 scent(セント) 夕食 肉料理
伊豆高原 scent(セント) 夕食 肉料理

さて、次はメインのお肉料理。

予想外の牛と鶏のダブルお肉でした!

牛肉は果実の甘みとちょっぴり酸味を感じるソース。少し濃い目の味付けで、お酒が進むお味です。

しかも焼き加減がちょうど良く、身も柔らかい。

鶏肉は醬油ベースの酸味のあるソース。こちらも鶏特有の筋っぽさを感じない柔らかいお肉でした。

少し濃い目の味付けの牛肉、さっぱりの味付けの鶏肉、それを引き立てる新鮮で甘みのある付け合わせのお野菜。飽きの来ない楽しい一皿でした!

伊豆高原 scent(セント) 夕食 鯛めし
伊豆高原 scent(セント) 夕食 鯛めし

そして、ご飯もの。私の大好きな鯛めし!

鯛の身を崩して、全体的に軽く混ぜます。薬味は海苔と白ごま。

まずは薬味なしで一口。

程よく油の乗った鯛のうま味と、ご飯にしみ込んだお醤油、お出汁が最高!!

薬味もつけて頂きます。

白ごまももちろん合いますが、なんといっても海苔!獲りたての良い香りが鯛と絶妙にマッチ!

とてもおいしかったのですが、1/3ほど食べたところでギブアップ。

持て余していると、ウェイターさんが来て「おにぎりするので後で食べてください」と声をかけてくれました。

最後にお口直しのアイスクリームで終了。

最初から最後まで、どのお皿も本当に感動のある、大満足の夕食でした!!

【お風呂】うれしいシャンプーバー!広いお風呂を独り占めの贅沢お風呂タイム

夕食の後は、部屋で翌日の観光場所をチェックしながら食休み。

お風呂の予約時間になったので、さっそく向かいます。

伊豆高原 scent(セント) シャンプーバー
伊豆高原 scent(セント) シャンプーバー

まずはフロント前に立ち寄ります。髪を伸ばしていた私にとってはうれしいシャンプーバーのサービス。

せっかくなので使ったことないものをチョイスします。

お風呂は別棟ということで、玄関を出て右手へ進むと、暖簾のかかった小屋が現れました。

伊豆高原 scent(セント) 貸し切り天然温泉
伊豆高原 scent(セント) 貸し切り天然温泉

扉を開けると、脱衣スペースの先に高級感の漂う石造りのお風呂が。

小屋の壁面上部が窓になっていて、外の空気が感じられます。

さっそく身体を洗い、湯船につかります。広いお風呂を独り占めして、なんて贅沢なお風呂タイム!!

お湯の温度は熱すぎず温すぎずに適温で、一日歩いた身体の疲れを心地よく癒してくれます。

身体の芯まで温まって、明日の観光に備えて身も心もチャージ完了!

この日は贅沢気分で心地よくベッドへ。ぐっすり眠ることができました。

【朝食】遊びにきたリスに癒やされる、優しく日差しが差し込む素敵な空間

翌朝、スッキリと目覚めて身支度を整え、朝食へ。

伊豆高原 scent(セント) レストラン
伊豆高原 scent(セント) レストラン

夜は暗くて気が付かなかったのですが、レストランには大きな窓の外にテラスがあり、優しく日差しが差し込む素敵な空間でした。

伊豆高原 scent(セント) レストラン 朝食
伊豆高原 scent(セント) レストラン 朝食

朝食は、スープやパン、ソーセージ、ベーコン、卵サラダ、タルタルソース、ヨーグルトなど。飲み物はオレンジジュースを頼みました。

どれもおいしかったけど一番は、自分で卵サラダやタルタルを挟むピタパン。

何を挟むかたのしみながら食べられました!

食事をたのしんでいると、ふと視界の端に動く影が…。

影を追うと、窓の外のテラスに一匹のリスが!

ちょこまかと動く姿が可愛くて、しばらく見ていると、今度はテラス脇の木にもう一匹のリスが登場。さらに後からもう一匹やってきて、3匹のリスがテラスで遊んでいました。

近くの山に住んでいて、たまに遊びに来るそう。

【出発】嬉しい気遣いに感謝

行きと同じく送迎を依頼しておきました。

朝食の後、荷物をまとめてフロントに行くと、行きに送迎をしてくれた男性が待っていました。

その日は伊豆高原駅からバスに乗り、城ケ崎海岸まで行くつもりだったのですが、男性にそのことを話すと「すぐそこなので」と言って城ケ崎海岸まで送ってくれました!

スムーズに観光でき、とても助かりました。

【まとめ】また泊まりに行きたいお宿

アットホームで居心地のいい空間、贅沢なお風呂、そして

なんといっても驚くほどおいしいお食事!!

サービスが良く、施設内は清潔感があり、とっても快適に過ごせました♪

普段は同じ観光地やお宿は避ける私。だけど疲れを癒しに、また泊まりに行きたいお宿です。

今回は1泊でしたが、余裕があれば長めに滞在してゆっくり過ごせたらいいな、と思います。

セント〜scent〜 伊豆高原の丘の上に佇む癒し空間 について

伊豆高原駅から車で10分弱。駅から宿までは送迎サービスを利用できます。

丘の上のまるで別荘のような館内には、広い貸切露天風呂や飲み物が楽しめるリラックススペース、和洋折衷の創作料理が楽しめるレストランなど様々。

女性に嬉しい多彩なシャンプー・トリートメントを選べる「シャンプーバイキング」も取り揃えられ、サービスも充実しています。

2024年最新口コミから抜粋