別府温泉の温泉旅館『湯けむりの里 東屋』宿泊記

2021年3月23日大分県

湯けむりの里 東屋へ到着

今回は、会社仲間の4人で女子旅♪

前から来たかった別府温泉に来ました。

ここの宿を選んだ理由は、サービスとお食事の口コミがよかったから。

もともと予算1人1.5万円くらいで別府の旅館を探していると、「全室温泉内湯付・無料でビールが飲み放題」と書いてある、かなり口コミの良い旅館を発見♪

ビール大好きな私達は期待に胸を膨らませつつ、近くにある観光で有名な「別府海浜砂場」での砂風呂を終えて16時頃旅館に到着!

湯けむりの里 東屋 外観
湯けむりの里 東屋 外観

外観は風情があり、「あぁ旅館に来たんだなぁ」とほっこりした気持ちに。

チェックインのため、ロビーに向かいます。

湯けむりの里 東屋 石畳
湯けむりの里 東屋 石畳

門をくぐってロビーまでの道には石畳があって素敵!

受付でチェックインを済ませ、お部屋を案内してもらいました。

湯けむりの里 東屋のお部屋

湯けむりを眺める客室

今回安いプランを選択したため、1階のお部屋に案内してもらいました。

角部屋でラッキー♪

若い青年がさわやかな笑顔で対応してくれて、気持ちの良い接客に自然とこっちも笑顔になりました。

湯けむりの里 東屋 客室からの眺め
湯けむりの里 東屋 客室からの眺め


部屋からの眺めにそんな期待をしていなかったのですが、旅館自体が高台だからか、別府の温泉街が見渡せる~~~♪

別府ならではの温泉からの湯けむりを眺めることが出来て、全員でテンション上がって写真大会!

お部屋も2間で4人には十分なほど広く、ゆったり過ごせました。

客室風呂

旅行サイトの「全室温泉内湯付」の通り、お部屋には赴きのある内湯を発見!

湯けむりの里 東屋 客室風呂
湯けむりの里 東屋 客室風呂

お部屋のお風呂と思えないくらい広々していました。

湯けむりの里 東屋の鉄輪温泉のお風呂

夕食の前にお風呂に行こうと、みんなでお風呂へ。

湯けむりの里 東屋 露天風呂
湯けむりの里 東屋 露天風呂

入ってみるとこじんまりした、露天風呂と内風呂が1つずつありました。

シャワーが3つしかなかったので、4人でローテーション(笑)

「他のお客さん来たら気まずいな」と思ったけど、誰とも被ることなく貸切風呂のようにくつろぐことが出来ました♡

露天風呂からはお部屋よりも広く別府の街が見渡せて、露天風呂にまったり30分以上浸かっていた気がします。

泉質は温泉ならではの、もったりした泉質。

「肌がうるおう~」といって友人と温泉を楽しみました♪

湯けむりの里 東屋のラウンジ

温泉から上がるとすぐあるのがラウンジ。

ラウンジではビールが飲み放題と聞いていたので、少し覗いてみることに。

夜景が見渡せる大きな窓があるラウンジには、ビールサーバーとコーヒーメーカーが。

ビールグラスは冷蔵庫に入れられていて、キンキンに冷えててお風呂上りに最高!

湯けむりの里 東屋 ラウンジからの眺め
湯けむりの里 東屋 ラウンジからの眺め

みんなで一杯ずつ飲んでほろよいに♪

自分でサーバーから注ぐスタイルなので、泡の比率とか自分好みのビールにできました。

湯けむりの里 東屋の夕食

予約していたお食事の時間になり、お食事処へ。

襖で1部屋ずつ区切られている個室だったので、他のお客さんの目を気にせず楽しめました!

小鉢

湯けむりの里 東屋 夕食
湯けむりの里 東屋 夕食

まず、部屋には入ると先付や小鉢がたくさん並んでてテンションMAX!

食前酒のさんざし酒で乾杯♪

日本酒

さっきビールは飲んだので、ここでは日本酒を選択。

湯けむりの里 東屋 日本酒
湯けむりの里 東屋 日本酒

日本酒の種類も多くて迷いつつ、旅館の名前のお酒「湯けむりの里 東屋」を見つけてそれを1つオーダー。

しっぽり飲みつつ、おいしいご飯を楽しみました。

海鮮な海鮮料理

湯けむりの里 東屋 お造り
湯けむりの里 東屋 お造り


お刺身も鯛とヒラメ、カンパチの3種が出てきて、どれもほんっとに新鮮でおいしい!

湯けむりの里 東屋 海老のテルミドール
湯けむりの里 東屋 海老のテルミドール


海が目の前にある別府だからこそ、こんなおいしい海鮮がでてくるんだなと感動しまくり。

柔らかくてジューシーな和牛ステーキ

中の様子が分からない個室なのに、お料理の提供スピードがばっちりな担当者さん。

「メインのステーキには焼く時間があるので、お客様のタイミングでおっしゃってください」と伝えてくれました。

こうやって先に伝えてくれると、お互いストレスがなく気持ちがいいです。

急いで食べる必要もなく、自分たちの好きな速さで夕食を楽しめました♪

一通りステーキの前まで食べ終わり、スタッフの方を呼んで

「ステーキをお願いします」とオーダー。

「今から焼きますね」と焼き立てをサービスしてくれる心遣いが嬉しい。

湯けむりの里 東屋 和牛ステーキ
湯けむりの里 東屋 和牛ステーキ

そんなに待たずに、メインの和牛ステーキがきました!

130グラムくらいかな?

柔らかくてジューシーなのに脂っぽくなくて、ペロリと完食♪

お腹一杯だったはずなのに、食べれちゃいました。

海鮮の旨味が凝縮!ぐるむき海老のお椀

夕食の中でも私が1番感動したのは、先程の写真中央のエビのお椀。

だしが普通のだしではなく、海鮮の旨味がつまった味がして、ほっこり。。。

今でもあの味は忘れられません。

何のだし使ってるか聞けばよかったな~

湯けむりの里 東屋の夕食後

宿泊者限定で、「地獄蒸しのたまご」があると聞き旅館の外へ。

ロビーをでてすぐの駐車場の近くに、地獄蒸しの施設を発見。

1人1個ずつ蒸されているたまごをいただきました♪

大分ならではの地獄蒸しを体験できて、大満足~。

湯けむりの里 東屋 夜の外観
湯けむりの里 東屋 夜の外観

すっかり暗くなると、旅館の前の提灯が灯されて情緒を感じる雰囲気に。。。

9部屋しかない分、アットホームさが居心地よかったです。

湯けむりの里 東屋の朝食

朝食を食べに、昨日と同じお食事処の個室へ。

湯けむりの里 東屋 朝食
湯けむりの里 東屋 朝食

部屋に入ると、たくさんの小鉢が用意されててかわいい!

昨日と同じ担当の男性が、お食事の説明をしてくれました。

なかなかこんな豪華な和食を朝から食べることがないので、体に染みわたって元気満タン!

朝食後は、ラウンジでコーヒーを落としていただきました。

ラウンジでほっと一息ついた後は、そのまま温泉へ。

朝も貸切状態で他のお客さんと被らずに温泉を楽しめました♪

湯けむりの里 東屋のまとめ

初めての別府温泉、こじんまりしたこの宿を選んで大正解でした。

部屋から温泉、ロビー、お食事処のすべてが近く、スタッフの方々も親しみやすくて心落ち着く旅館でした。

なかなか別府に来る機会はないけど、次別府に来た時はまた泊まりたいと思います♪