【宿ログ.jp】は、最高だった旅館・ホテルのブログ宿泊記と、宿のクチコミを収録したサイトです。宿ランキングも要チェック!

『奥出雲多根自然博物館』宿泊記 ー ナイトミュージアムで夜の博物館を堪能

2022年1月8日宿ブログホテル,島根県

子供の誕生日のお祝いに『奥出雲多根自然博物館』へ行きました。

ここは、日本に数少ない「泊まれる」博物館なのです。さらに夜には宿泊客のみ参加できる、ナイトミュージアムが開催されます。

貴重な博物館での宿泊体験に、子供はもちろん親もワクワクです。

巨大恐竜の化石を眺めつつチェックイン

奥出雲多根自然博物館 外観
奥出雲多根自然博物館 外観

島根県奥出雲町。自然豊かな農村の中にある博物館へ到着。

奥出雲多根自然博物館 入り口
奥出雲多根自然博物館 入り口

館内に入った途端に恐竜の骨がお出迎え。その大きさに思わず子供と少し後ずさってしまいました。

ロビーにはミュージアムショップがあり、色んな種類の恐竜グッズや天然石・化石が並んでいます。

入館受付にてチェックインの手続きを済ませ、お部屋へ向かいました。

恐竜フィギュアでにぎやかなお部屋

ここ多根自然博物館の宿泊施設は、もともと研修施設として使われていました。そのため一部の部屋を除き、トイレと洗面が男女別の共用となっています。

奥出雲多根自然博物館 客室
奥出雲多根自然博物館 客室

今回泊まったお部屋は『恐竜ルーム』というお部屋です。一見スタンダードな洋室。

奥出雲多根自然博物館 客室
奥出雲多根自然博物館 客室

ですが部屋を見渡すと、至るところに恐竜の絵やフィギュアが置かれています。

子供も来て早々にフィギュアで恐竜ごっこを始めていました。

奥出雲多根自然博物館 客室 浴衣
奥出雲多根自然博物館 客室 浴衣

こちらは浴衣です。ロゴ付きの便利な専用バックも付いていました。

博物館らしく図書や資料コーナーも出入り自由

奥出雲多根自然博物館 書籍コーナー
奥出雲多根自然博物館 書籍コーナー

お部屋と同じ階に、恐竜や化石・宇宙にまつわる図書室がありました。どれも厳選されている図書なので、読んでみたくなるような本ばかり置かれています。

キッズコーナーに子供向けの知識本がたくさんあるので子供も熱心に読んでいました。

奥出雲多根自然博物館 文化財展示室
奥出雲多根自然博物館 文化財展示室

隣には地元から発掘された文化財が展示されています。時間を気にせずにじっくり好きなだけ見られるので、より身近に太古の人々の生活の跡を感じることができました。

『長者の湯』でかけながし温泉を堪能

奥出雲多根自然博物館 客室から望む『長者の湯』
奥出雲多根自然博物館 客室から望む『長者の湯』

図書や文化財を楽しんだあとは、博物館の道路を挟んだ向かい側にある温泉施設『長者の湯』へ向かいます。

浴衣を着たまま博物館から出て徒歩で楽に行ける距離です。今回は生憎の雨でしたので車で向かいました。

奥出雲多根自然博物館前『長者の湯』入口

屋敷のような門をくぐると中庭がありその先に入り口がありました。中はとても広々としていて清潔でした。

脱衣所も広く使いやすかったです。

大浴場は内湯と露天の二種類で、どちらも岩風呂。温質はアルカリ性単純温泉でした。

体を洗い温泉に入って腕を触ると、ビックリ! いい美容液を塗ったあとのようにツルツルの肌になっていました。しばらく浸かって子供とお互いの肌を触って感触を楽しみました。

地元の人が多いようで、何度も出たり入ったり、静かにじっくりと浸かっておられました。「こんな温泉近くにあったら私も通うのになあー」と羨ましく思いました。

奥出雲多根自然博物館前『長者の湯』ロビー
奥出雲多根自然博物館前『長者の湯』ロビー

湯上がりに見つけたのは、瓶入り牛乳!迷わず買って、あっという間にごくごく飲んでしまいました。火照った体に冷え冷えの牛乳は最高です。

奥出雲の地産地消素材を生かした夕食のお料理

温泉から帰ってお部屋でしばらく休んだあとは、夕食の時間です。

奥出雲多根自然博物館 レストラン
奥出雲多根自然博物館 レストラン

夕食は上階にある眺めの良いレストランでいただきます。

エレベーターを降りてすぐ、スタッフの方が部屋番号の書かれた席へ案内してくださいました。

席へ着いて飲み物を注文すると、すぐ次々にお料理が運ばれてきます。メニューは奥出雲の豊富な食材を使ったお料理です。

子供用に『恐竜プレート』もありますが、今回は親子揃って通常メニューを頂きました。

奥出雲多根自然博物館 レストラン 夕食
奥出雲多根自然博物館 レストラン 夕食

メイン料理の奥出雲のキノコと鶏を使ったお鍋は、風味豊かなお出汁と相まって、素晴らしいお味でした。

あまりの美味しさに、残りのだしを使ってお雑炊にし、最後の最後まで楽しみました。

このほか京西焼きや茶碗蒸しなどもあり、とても美味しかったです。

サプライズ

奥出雲多根自然博物館 レストラン プレゼント
奥出雲多根自然博物館 レストラン プレゼント

子供の誕生日だったこの日。祝いつつ夕食を楽しんでいる最中、なぜか私達の席へ歩み寄ってくる博物館の方。

すると「お子様がお誕生日とのことで、おめでとうございます!」と子供にプレゼントを渡してくださいました。

さらに有難いことに、この方は博物館の館長さん。わざわざ直々にお祝いしてくださいました!プレゼントを受け取りながらも固まる我が子が微笑ましかったです。

さっそく開けてみると、ハートの赤い石が入っていました。裏には「ガーネット」の文字が。とてもおしゃれなプレゼントです。まさかの対応に親子とも感激しました。

ドキドキ!ナイトミュージアム(夜の博物館)

さてこの宿に泊まった一番の目的。

それは「ナイトミュージアム」を楽しむため!

奥出雲多根自然博物館 ナイトミュージアム
奥出雲多根自然博物館 ナイトミュージアム

受付にて、ナイトミュージアムを楽しむためのクイズ用紙を受け取り、探検グッズなどを装備。

いざナイトミュージアムの世界へ!大人も大ハリキリです!

奥出雲多根自然博物館 ナイトミュージアム
奥出雲多根自然博物館 ナイトミュージアム

夜の博物館は迫力満点。昼間のおとなしい展示物の印象とは違って、今にも動き出しそうです。

奥出雲多根自然博物館 ナイトミュージアム
奥出雲多根自然博物館 ナイトミュージアム

ないとミュージアムは光や音の仕掛けも楽しめます。あちこちで恐竜の鳴き声や足音がなりひびきます。

暗さを利用したプロジェクター展示もありました。

奥出雲多根自然博物館 ナイトミュージアム
奥出雲多根自然博物館 ナイトミュージアム

博物館を回りながら、クイズの答えを探していきます。

暗がりの中の博物館はまさに非日常の空間で回るだけでワクワクしました。

写真にはありませんが、古代人の頭蓋骨などの展示もあり、ちょっぴりホラーな気分も味わえます。

奥出雲多根自然博物館 ナイトミュージアム
奥出雲多根自然博物館 ナイトミュージアム

クイズの答え探しの途中、触ると反応するプロジェクトマッピングを発見! 子供を飽きさせない仕掛けがたくさんです。

奥出雲多根自然博物館 ナイトミュージアム
奥出雲多根自然博物館 ナイトミュージアム

様々な時代の生物を発見し収集するゲームも有りました。クイズも忘れ、親子で没頭してしまいました。

奥出雲多根自然博物館 ナイトミュージアム 景品
奥出雲多根自然博物館 ナイトミュージアム 景品

無事クイズを解き終わり、受付にてクイズの答え合わせをしてもらいます。

ドキドキ待っていると「おめでとうございます!満点です。」なんと全問正解でした!

一つだけ、ひっかけ問題があったようで、全問正解する方は少ないよう。博物館の方によると、正解のコツは「問題をよく読むこと」。

正解した子供は褒められて誇らしげでした。

参加賞の『鮫の歯の化石』と全問正解者用の景品の中から『宝石オパール』を受け取って、大満足でお部屋に戻りました。

朝食もしっかり美味しくチェックアウト

奥出雲多根自然博物館 レストラン 朝食

スッキリ起きた朝。朝食のためレストランへ。

朝食は、洋食か和食どちらかを選べます。今回は洋食にしました。

ボリューム満点の朝ごはん! とても美味しかったです!

ご飯を食べたあとはチェックアウト時間までゆっくと館内ですごしました。

チェックアウトしたあとミュージアムショップで誕生日プレゼントを買っていると、博物館の方が「泊まってくれてありがとう」と子供に博物館のカンバッヂをプレゼントしてくださいました。

ちょうど子供が買おうか迷っていた品だったので、子供も大喜び! さっそく服につけていました。

もっと居たいという子供をなだめ、名残惜しく博物館をあとにしました。

多根自然博物館のブログ宿泊記まとめ

恐竜好きの子供にぴったりだった『多根自然博物館』

宿泊施設としては珍しく共用部分も多かったですが、それぞれの気遣いもあって、使う時間がぶつかることもありませんでした。

何より博物館で泊まれて、さらにナイトミュージアムを楽しめるなんて夢のようでした。ホスピタリティも素晴らしい印象です。この博物館を大事に思っておらるのが言葉の端々から感じられました。

どこよりも太古の生き物や鉱物を、泊まりながらゆったりと感じられる施設だと思います。

この非日常の体験をぜひ!また味わいたいです。

口コミから一部抜粋

よもぎ餅のTwitterプロフィール画像
よもぎ餅 @DpH4cc・01月19日
ダンクルオステウスまでいるとは… 化石見に行きたいなぁ 化石系博物館だと北九州市のいのちのたび博物館行きたいなぁ 島根県にある多根自然博物館は小さいながらワクワクした
よもぎ餅のツイート画像
スサ&susayakmoのTwitterプロフィール画像
スサ&susayakmo @yakumo04021・01月09日
ナイトミュージアム終了🌃 楽しんでましたわ🥳 疲れた🤢眠い( ¯꒳​¯ )ᐝ #奥出雲多根自然博物館
スサ&susayakmoのツイート画像
スサ&susayakmoのツイート画像
スサ&susayakmoのツイート画像
スサ&susayakmoのツイート画像
あなたにおすすめの本