最高だったお宿の体験をブログ宿泊記に収録。SNS口コミ分析ランキングも要チェック!

『ラグナガーデンホテル』宿泊記ートロピカルで南国ムード満点なオーシャンビューにうっとり

2024年2月22日宿ブログホテル,沖縄県

今回、大好きな沖縄に夫と2人でやってきました。以前に姉と泊まって、すっかりハマってしまったラグナガーデンホテルに念願の再ステイです!

この記事のポイント
  • お宿での実体験を書きました
  • こちらのバイキングは本格的なスイーツも魅力のひとつ。気分はマリーアントワネット! リピート必至の素晴らしいホテルです。
  • 記事の最後にはお宿のTwitter口コミも!

ラグナガーデンホテルへ到着〜チェックイン

那覇空港から海岸沿いを走ること30分で、南国ムード満点のオシャレなホテルに到着します。

玄関では大きなヤシの木がお出迎え!(テンションが上がりすぎて寄り道をしたせいで、チェックインの時にはすっかり暗くなっていたので、写真は撮れませんでしたが‥。)

チェックインは、沖縄民らしく彫りの深いお兄さんが笑顔で担当してくれました。なんでも、くじに当たると部屋がアップグレードしてもらえるとか。

ドキドキしながらチャレンジすると、なんと「当たり」の文字が!旦那さん、初っ端からファインプレー!!

ラグナガーデンホテルのお部屋

姉と来たときと比べ全体的にリニューアルされて、より琉球感がアップしている感じ!お部屋のドアもちょっと渋めの琉球っぽい柄で、センスがいい。

いよいよ、アップグレードしてもらったお部屋へお邪魔すると‥。

ラグナガーデンホテル 客室の様子
ラグナガーデンホテル 客室の様子

なんともびっくりです!隠れんぼができるくらい広〜いお部屋!

コーナーのツインのお部屋になっていて、ちょっと変わった設計が楽しい。5人くらい座れそうなソファや、オットマン付きのチェアなどに大興奮です。

ラグナガーデンホテル 寝室
ラグナガーデンホテル 寝室

大きなツインベッドの前にも大きな窓が。窓の向こうには、トロピカルビーチが広がっているはず!朝見る景色への期待が高まります。

ラグナガーデンホテルの夕食のお料理

ラグナガーデンホテル内レストラン パセオガーデン
ラグナガーデンホテル内レストラン パセオガーデン

夕食はパセオガーデンで。バイキングもあるけど、今回はちょっとカッコよく、コース形式でお願いしました。

ラグナガーデンホテル内パセオガーデン  コース料理 前菜
ラグナガーデンホテル内パセオガーデン コース料理 前菜

可愛らしい前菜に。紅芋(!?)のポタージュ、2種類のパンなど、1品ずつ運ばれてきます。

ラグナガーデンホテル内パセオガーデン コース料理 牛ステーキ
ラグナガーデンホテル内パセオガーデン コース料理 牛ステーキ

メインは、ミディアムレアの焼き加減が絶妙な牛ステーキ!

グレービーたっぷりの濃厚なソースに悶絶です。野菜がたっぷりなのも、パセオガーデンらしくて大満足でした。

ラグナガーデンホテル内パセオガーデン コース料理 オリジナルデザート
ラグナガーデンホテル内パセオガーデン コース料理 オリジナルデザート

最後はオリジナルデザートと食後のドリンクです。大好物のチーズケーキにベリーソースのアイスクリームと、主役が2つも!

沖縄フルーツも美しく思わず連写📸してしまいます。ドラゴンフルーツを初めて食べた夫は、皮ごとパクついて大失敗(笑)

お味はもちろん、スタッフの方々の対応も最高でした! バイキングのお客さんが多い中、私たちのテーブルにもしっかり気を配ってくれました。

ラグナガーデンホテルのBAR

ハッピーアワー招待券があったので、食後はバーラウンジへ。 ところが、アクシデント! 2人して時間を勘違いしていて、ハッピーアワーは終了していました。

こちらのミスなのに、優しいバーテンダーさんが申し訳ながってくれて、なんだかほっこり! せっかくなので、1杯ずつオリジナルカクテルを頂くことにしました!

「夜景がキレイな時間なので、窓際へどうぞ」と通された席は、最高のロケーション。宝石をちりばめたような夜景と海岸線が見える特等席です🥂。

テキーラサンライズとソルティードッグは圧倒的な美味しさで、見た目もキュート。やっぱりバーテンダーさんが作ってくれる本物のカクテルは格別でした。

ジャズの聞こえる店内で、キラキラした夜景を見ながら過ごすひとときは、非日常そのもの。沖縄のステキな思い出がまた1つ増えました。

ラグナガーデンホテルの朝食

ラグナガーデンホテル 客室からの眺め
ラグナガーデンホテル 客室からの眺め

次の朝のんびり起きて窓を開けると、目の前には真っ青のトロピカルビーチが!

1月ながら気温も高く、半袖でバルコニーへ。毎朝見たくなるほどの美しすぎるオーシャンビューに、しばしうっとりしてしまいました。

まったりした後は、パセオガーデンのブランチへ。

ラグ菜畑(らぐなばたけ)

ラグナガーデンホテル内パセオガーデン バイキングのサラダコーナー
ラグナガーデンホテル内パセオガーデン バイキングのサラダコーナー

「わあっ」と歓声をあげたくなるほど、カラフルな料理が目に飛び込みます!

「ラグ菜畑(らぐなばたけ)」という可愛いネーミングのサラダコーナーには、いろんな野菜が20種類🥦くらいはありそう。マンゴーやシークワーサーの南国らしいドレッシングもあって、さっそく食欲全開です。

焼きたてのパン🥐も種類豊富で、まるでパン屋さんみたい。ブランチ限定のポークグリル🐽も絶品で、何度もおかわりしてしまいました。

ラグナガーデンホテル内パセオガーデン バイキングのスイーツコーナー
ラグナガーデンホテル内パセオガーデン バイキングのスイーツコーナー

こちらのバイキングは本格的なスイーツ🍰も魅力のひとつ。華やかなケーキやタルト、ムースなどがぎっしり並んでいて、気分はマリーアントワネットです。

3度の飯より甘いものが好き(!?)な超甘党の夫も、お皿にてんこ盛りにスイーツを載せていました。

ラグナガーデンホテルを周辺散策

ラグナガーデンホテル 周辺の様子
ラグナガーデンホテル 周辺の様子

沖縄のホテルでは朝の散策がはずせません。この日も風が強い中でしたが、ホテルのプールサイドや海岸をお散歩。

ラグナガーデンのお庭はトロピカルなお花やカジュマルの木が植えられていて、歩いているだけで癒されます。

トロピカルビーチまでは徒歩15分。ちょっと歩きますが、サンゴ礁の白い砂浜を歩くのはとってもロマンチックで、まったく苦になりません。

お散歩の後は広々としたラウンジでゆっくり過ごして、これからの旅の計画を練りました。

ラグナガーデンホテルのブログ宿泊記まとめ

景色、お食事、お部屋のどれも最高だった今回の滞在。やっぱりラグナガーデンは、リピート必至の素晴らしいホテルだと再確認しました。

うちなーんちゅ(沖縄の人)のスタッフさんの笑顔と優しさにも癒されて、大満足しつつラグナを後にしました。 機会があればぜひ、みなさんもラグナガーデンに泊まってみてくださいね!

ラグナガーデンホテル について

ツイートに含まれる画像 ツイートに含まれる画像 ツイートに含まれる画像 ツイートに含まれる画像

2024年最新口コミから抜粋

bestmusicのTwitterプロフィール画像
bestmusic @bestband2016・07月18日
最近B’zのアルバムSURVIVEのレコード購入したのでレコード内の紙をチェックしたらSpecial Thanksのところに「LAGUNA GARDEN HOTEL #1115」と記載!稲葉さんが楽曲showerの歌詞を書いた部屋らしいです^_^#Bz #ラグナガーデンホテル #SURVIVE #shower #レコーディング場所 #沖縄 #LIVEGYM2022
bestmusicのツイート画像
bestmusicのツイート画像
bestmusicのツイート画像
bestmusicのツイート画像
まー(·∀·)ポイ活ビギナーのTwitterプロフィール画像
まー(·∀·)ポイ活ビギナー @enjoy_mmaaii・12月12日
夜中のつぶやき 🌴初めての沖縄編🌺 直行便がよかったからpeachのセールでバリューピーチ手配🎫 往復40560円💸 1泊目ラグナガーデンホテル🏨 公式からSTAYNAVI (直×直を期待してたのに🥲) 彩発見で11340円→クーポン6000円分 朝食付🥐スーペリアツイン 現地でデラックスツインにアップグレード🥰
まー(·∀·)ポイ活ビギナーのツイート画像
まー(·∀·)ポイ活ビギナーのツイート画像
まー(·∀·)ポイ活ビギナーのツイート画像
まー(·∀·)ポイ活ビギナーのツイート画像