最高だったお宿の体験をブログ宿泊記に収録。SNS口コミ分析ランキングも要チェック!

『養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ』宿泊記ーラドン房・汗蒸幕に岩盤浴。ヨーロッパ風の一軒家のような可愛いお部屋。妊娠中や子供連れも安心のお宿でした。

宿ブログホテル,岐阜県

今回は前日に急遽決まった家族旅行で、この日は子供の誕生日でした。

子供連れでも迷惑のかからなそうな口コミが多かった『ゆせんの里 ホテルなでしこ』さんにお邪魔しました。

ゆせんの里の周りは自然豊かで、キャンプ場も経営しています。ここではマルシェをやっていたり、なでしこ内には温泉や岩盤浴などもあり、老若男女が楽しめる複合施設のようなホテルでした。

この記事のポイント
  • お宿での実体験を書きました
  • 子供に対してもフレンドリーにニコニコ接してくれ嬉しかったです。お部屋は小さなお庭もついており、照明もお花の形をしていて、ヨーロッパ風のこぢんまりとした一軒家みたいな感じで可愛らしかったです。
  • 記事の最後にはお宿のTwitter口コミも!

到着〜チェックイン

名古屋市内から車で1時間ほど。岐阜県の南西の方にあります養老という町にあります。

すぐ隣に広がるキャンプ場でのマルシェを横目にやってきました!

ゆせんの里 ホテルなでしこ エントランス
ゆせんの里 ホテルなでしこ エントランス

こちらは本館のエントランス。本館は一階のまっすぐ奥の方に客室があり、2階は温熱療法館という温泉施設やラドン房、汗蒸幕などがあります。

この時自分は妊娠していたので、2階の施設は今回は使用しなかったのですが、岩盤浴とか大好きなのでいつかリベンジしたいなとは思ってます!

エントランス入って左に進むと本館の大浴場「みのり乃湯」があります。こちらはお邪魔したので後ほど。

チェックインもスムーズに行われ館内の説明も丁寧にしていただきました。また子供に対してもフレンドリーにニコニコ接してくれ嬉しかったです。

ゆせんの里 ホテルなでしこ 中庭 南欧風広場
ゆせんの里 ホテルなでしこ 中庭 南欧風広場

いざ客室へ向かいます。

南欧のコモンをイメージしているようでヨーロッパテイストの庭園となっています。とても可愛らしい感じですね。 

初めて見る噴水に子供も指差してなんかニヤニヤしていました笑

この日はとても暑くお外でたくさん遊んできたのでお部屋で夕食まで涼みつつ休憩することにしました。

お部屋

ゆせんの里 ホテルなでしこ 客室
ゆせんの里 ホテルなでしこ 客室

お部屋の様子です。照明もお花の形をしていて、ヨーロッパ風のこぢんまりとした一軒家みたいな感じで可愛らしかったです。

本当はベッドの隣に洋風なソファと机やテレビもあるのですが、部屋についてすぐに子供が荷物置いたり備品を触ったりしてたので、写真は割愛します笑

一階だったので子供もジャンプし放題で、これでもかってくらいジャンプしたり走り回ったりソファーにダイブしたり楽しんでました。

また小さなお庭もついており、一軒家のような気分を楽しめて、いつもとは違う感じも楽しめました。

養老ランドで遊んでクタクタの子供は一通りはしゃいだらスヤスヤと寝てしまいました(-_-)zzz

夕食

お夕食は本館のフロント前にあります「レストラン 自然の恵」でいただきました。

ゆせんの里 ホテルなでしこ レストラン 自然の恵 お品書き
ゆせんの里 ホテルなでしこ レストラン 自然の恵 お品書き

本日のメニューです!季節の食材を使っているようでワクワクです。

ゆせんの里 ホテルなでしこ レストラン 自然の恵 夕食 八寸とお造り
ゆせんの里 ホテルなでしこ レストラン 自然の恵 夕食 八寸とお造り

まず、八寸とお造りです。

ホタルイカと菜の花の辛子味噌和えは大好物なので出てきて嬉しかったです。とろ湯葉のあおさ和えもおいしかった!ビールが飲めたらなーと悲しみつつ笑平らげました。

お造りもどれもプリプリしていて美味しかったです。

写真を撮り忘れてしまったのですが、焼き物の鰆の柚焼きもとても美味しかったです。ゆずの香りが鼻から抜けるのでとてもさわやかで、身もふっくら皮もパリパリの一品でした!

ゆせんの里 ホテルなでしこ レストラン 自然の恵 夕食 黒毛和牛のサーロインと飛騨豚の鉄板焼き
ゆせんの里 ホテルなでしこ レストラン 自然の恵 夕食 黒毛和牛のサーロインと飛騨豚の鉄板焼き

何より嬉しかったのは黒毛和牛のサーロインと飛騨豚の鉄板焼き。厚くカットされてるにも関わらず柔らかくて脂も甘くて美味しかったです。

この地区は焼肉が有名だそうで、養老焼肉街道たるものもあるらしいです。「子供がいるから焼肉は食べられないだろうなー」って思ってたのでついニコニコしてしまいました。

子供もまだ小さいので食べられるものがあまり無かったですが、ご飯をいただけたので、ありがたかったです。鰆と共に美味しそうに食べてました!

ご飯も出すタイミングを先に聞いてくれたので、お刺身やお肉と一緒に食べられたのが地味に嬉しかったです。岐阜県のお米と言ってましたが、おいしくて旦那も私もおかわりしました。

大家族の方や子連れファミリー同士の団体の方もいたので、子供が少しグズっても、そこまで気張らずにご飯を食べられたのが嬉しかったです。

お風呂

お風呂は、本館入って左奥にある「みのり乃湯」へ。露天風呂のほか内湯は高温風呂と低温風呂、水風呂があります。

今回は高温風呂に入りましたが「熱くて入れない!」という感じではなく、私的には気持ちの良いくらいの温度でした。

思ってたよりも広く、先客もいましたが密感なく入れたのがよかったです。サウナもありましたが、妊娠中だったので今回は我慢( ; ; )

露天風呂は源泉掛け流しで、お庭を見ながらゆっくり時間を過ごせます。湯加減もちょうど良く、まったりすることができました。

リクライニングできる椅子もあり、長風呂する人にも向いてそうな空間となってました。

お風呂から出たら売店でアイス最中を買って(会計は部屋付できるのでキャッシュレスでいけます!)、夜風に当たりながらお部屋に戻る時間も気持ちよかったです^_^!

ゆせんの里 ホテルなでしこ 中庭 南欧風広場 夜の風景
ゆせんの里 ホテルなでしこ 中庭 南欧風広場 夜の風景

お空が真っ青に染まってて夜景も綺麗ですね。

「夜は一気にワインやカクテルが似合うような空間になるんだなー」と思いました。

子供は食後、庭園にて蝶々を追っかけたり、初めて見るヤモリにキャイキャイし噴水のお水をパシャパシャして遊んでました^ ^

子供がお外に行きたそうにしたので、我々は事前に売店で購入したご当地の養老サイダーを片手に夕涼みしました。

朝食

朝食はバイキング。夕食と同じところでいただきます。意外と種類豊富でした。

ゆせんの里 ホテルなでしこ  レストラン 自然の恵 朝食 バイキング
ゆせんの里 ホテルなでしこ レストラン 自然の恵 朝食 バイキング

スタンダードなメニューから飛騨牛の肉じゃがなどご当地のものも置いてあり、どれも美味しかったです。

これは旦那がとったものですが、私はというと、久しぶりに食べたヨーグルト&フルーツポンチの組み合わせが美味しすぎて3回くらいおかわりしてました(≧∀≦)笑

まとめ

いろんな種類の温泉があり、老若男女楽しめ、くつろげるようなホテルだと思います!

近くにキャンプ施設もあり、焼肉街道と呼ばれる名所からも近いので観光するのにも便利です。

なによりお子さん連れが多い印象なので、ぜひファミリー層に来ていただきたいなと思いました!

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ について

南欧のコモンを彷彿とさせる外観が魅力の「養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ」

本館にある「天然温泉みのりの湯」ではヨーロッパ風の庭園を眺めながら浸かる露天風呂のほか、源泉かけ流しの湯や高温風呂・サウナ・水風呂も利用できます。

日帰りも人気な2階の温熱療法館では、浴槽に岐阜産の紫雲石を使用した天然温泉やラドン房、汗蒸幕、岩盤浴などを楽しめます。

食事には、地元岐阜県のご当地グルメ「飛騨牛」を始めとした旬の食材をふんだんに使用した創作料理を堪能できます。

2024年最新口コミから抜粋