天然温泉や観光スポットへの近さが便利だった『ヴィラフォンテーヌグランド東京有明』宿泊記

2021年4月10日東京都

有明で温泉好きが泊まるなら”ヴィラフォンテーヌグランド東京有明”一択

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 外観
ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 外観

ヴィラフォンテーヌ グランド東京有明は2020年8月にオープンしたばかり。

東京湾エリア最大級のテナントが集まる複合型ショッピング施設「有明ガーデン」の一画にあり、温泉施設「泉天空の湯」が併設されています。

「東京ガーデンシアター」やテニスの聖地と言われている「有明コロシアム」が隣接。

都心へもアクセスしやすい好立地でとても使いやすいホテルです。

いつか泊まろうと機会をうかがっていましたが、今回、近くの東京ビックサイトで行きたい展示会がありましたので宿泊はここ一択で決めました。

チエックインまで有明ガーデン散策

ホテルのチェックインまでに少し時間があったので有明ガーデン1階のイオンスタイルへ。

惣菜の品揃えが充実していて店内厨房で調理したできたてを販売していました。

ここでは、”レジゴー”という最新のお買い物システムを導入していて、レジに並ばず専用スマホで決済できてとても便利です。

有明ガーデンの5階にある「水のテラス」に行くと、芝生や噴水などが設けられて子どもが水遊びできる開放感あるスペースでした。

そうこうしているうちに、チェックインの開始時間になりましたのでホテルへ向かいました。

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明の広々とした空間のフロント

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 フロント・ロビー
ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 フロント・ロビー

有明ガーデンの2階から入ると、フロント・ロビーは落ち着きのあるモダンな雰囲気。

フロア全体が見渡せる広々とした空間と足元から天井までの大きなガラス窓が特徴で、明るく開放感がありました。

フロントカウンターでは、感染症対策のためのパネルが設置され横には自動チェックイン・チェックアウト機が並んでいました。

スタッフの方がすぐに応対してくれて、スムーズにチェックイン完了。

16階の建物ですが、エレベーターは高層階用と低層階用にホールが分かれていて、それぞれ4基ずつあるので待たされることなくスムーズに移動ができるのがいいですね。

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明の部屋の壁には都会的な飾り

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 ダブルベットの客室
ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 ダブルベットの客室

8階のダブルベッドの部屋を用意されました。

部屋の内装は都会的で壁に東京湾周辺のモノクロ写真が数枚飾られていてかっこいいですね。

冷蔵庫が見当たらないので調べてみると入口扉のすぐ横に設置してありました。

「落ち着いた空間づくりで心からゆったりとくつろげるように、細部に配慮された客室でお客様をお迎えいたします。」

と案内に書かれていましたが、コンプレッサーの音も気にならないようにベッドから一番遠いところに設計されたのかも!グッドです。

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明の充実の設備

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 客室の様子
ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 客室の様子

ソファーが置いてある広めのお部屋で、テレビも見やすい配置になっていました。

テレビの下にはBluetooth対応スピーカーまで置いていました。

シャンプーやリンスはオーガニックのホテルオリジナルアロマ。ゆとり設計の浴室など、設備も充実しています。

館内着はホテルロゴ入りにおしゃれですが、ポケットがないのでホテルカードと入場券を手に持たなければいけません。

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明に併設の”泉天空の湯” 有明ガーデン

部屋のチェックも終わり、少し休んでから「泉天空の湯」に。

泉天空の湯へはホテルの6階から直通になっていて、室内着とスリッパで行くことができます。

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 併設の泉天空の湯
ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 併設の泉天空の湯

長い廊下を歩いて行くと…ありました!

広々としたフロントで受付を済まして階段で2階に上がるとお風呂場です。

1500m掘削した露天風呂は茶褐色の湯です。後楽園にあるラクーアの泉質に近い感じがしました。

ジェットバス・マッサージバス・日替わり湯・高濃度炭酸泉に加え、寝ころび湯なんかもあります。

露天風呂は「あつ湯」と40℃程度の2種類で、内湯はややぬるめです。

この日の日替わり湯はアロエの香りでほのかに香りがして癒やされました。翌朝に入ると紫色をしたラベンダー&カミツレの湯に変わっていました。

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明併設一日寛げるリラックスラウンジ

温泉施設の1階には有明キッチン・ドリンクカウンターやリラックスラウンジがあります。

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 リラックスラウンジ
ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 リラックスラウンジ

リラックスラウンジには多種多様なジャンルの本が置かれ、好きなところで寝転がって読書したりして寛げます。

リモートワークをしている人も見かけました。

奥の方には個別にテレビ付きのリクライニングチェアでゆっくり休憩できる部屋もあります。

リクライニングチェアはふかふか素材で、フルフラットにもなり仮眠もできそうです。

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明の食事を堪能

夕食は有明キッチンでいただきました。

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 有明キッチン 夕食
ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 有明キッチン 夕食

おすすめの「ほろ酔いセット」を注文。

生ビールを一杯と5種類のおつまみから一品選べます。

今回はこれに追加してイカの一夜干し・鉄板焼餃子・イタリアンサラダを注文しました。

また「海鮮スープカレー」・「ブラックアンガス牛カットステーキ御膳」などその他のメニューに加え、スイーツも用意されています。

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明の部屋からの景色

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明からの眺め
ヴィラフォンテーヌグランド東京有明からの眺め

夜明けの景色がとても綺麗でしたので写真を一枚…カシャ。

手前の左側にあるのが有明コロシアムで、右側の奥にそびえ立っているのは有明のタワーマンション「ブリリアマーレ有明」です。

海から見た東京湾の眺望は最高だろうな~と思いながら眺めていました。

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明のオールデイダイニングGRANDE AILE

さて昨晩の食事は控えめにしていましたので朝から適度な空腹感。

朝食をしっかり堪能しようと、そそくさとレストランへ。

寝ぼけてマスクを忘れてしまい、レストランで指摘されて焦ったのですが、ちゃんとマスクの予備がもらえました。

バラエティに富んだ朝食ビュッフェ

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 オールデイダイニングGRANDE AILE
ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 オールデイダイニングGRANDE AILE

80種類の料理が並ぶビュッフェです。

一般的な和食や洋食はもちろん、「珍しい地方料理」も食べられます。

ご飯の上に6種の厳選した海の幸をお好みでトッピングできる「勝手丼」は、北海道・釧路市にある和商市場の名物だそうです。

他にも、神戸市の長田地区あたりで食べられているソウルフードの「ぼっかけ丼」。

こちらは甘辛く煮絡めた、独特の歯ごたえの牛スジ肉とぷりぷり食感のこんにゃくが載っていました

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 オールデイダイニングGRANDE AILE 朝食
ヴィラフォンテーヌグランド東京有明 オールデイダイニングGRANDE AILE 朝食

おいしい朝食は一日の活力、しっかりと朝食をいただきました。

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明のまとめ

今回の旅の目的は東京ビックサイトの展示会ですが、広くて歩き回っているうちにヘトヘトになりますので宿泊地まで近いのが一番です。

この周辺のホテルのなかでも、「ヴィラフォンテーヌ グランド東京有明」は新しくて、疲れを癒す温泉や買物が近くてとても便利。

スタッフの方に勧められてホテルの会員登録をしました。

特典として、13時チェックアウトが利用できるのでホテルでゆっくり過ごし、
朝SPAにも行って午後からの予定に合わせて時間調整ができました。

このエリアを訪れる場合はここを常宿にしようと考えています。