最高だったお宿の体験をブログ宿泊記に収録。SNS口コミ分析ランキングも要チェック!

『熱海温泉 ホテル大野屋』宿泊記ーアミューズメント要素で一人旅のおこもりにぴったりでした

宿ブログホテル,貸切風呂,静岡県

今回は、日頃の疲れを癒そうと熱海へ、ひとり旅に行ってきました。

熱海は有名な温泉街ということもあって、旅館・ホテルがたくさんあります。数あるなかで、特にお風呂の種類が充実している「ホテル大野屋」さんを選びました。

熱海駅に着くとすぐ近くに足湯があったので早速浸かりました。さすが温泉街ですね。

駅前には「平和通り商店街」と「仲見世商店街」という、たくさんのお店が立ち並ぶ商店街があり、食べ歩きを楽しみました。

そのあと熱海城や来宮神社など観光スポットを巡っていると、移動中に雨が降ってきたので、少々早いですが観光を終了。熱海駅前から出ている送迎バスに乗り、ホテルへ向かいます。

この記事のポイント
  • お宿での実体験を書きました
  • 最大の特徴ローマ風呂は250畳という超!大浴場「まさにテルマエロマエの世界だー!」と心の中で叫びながら、しばらく湯船に浸かっていました。
  • 記事の最後にはお宿のTwitter口コミも!

到着~チェックイン

ホテル大野屋 外観
ホテル大野屋 外観

ホテルに着くと、スタッフの方が出迎えてくれました。

手続きのため受付に行くと、丁寧に施設の案内を受けました。建物は増改築をしたようで、棟がいくつかに分かれているのでちょっと迷いそうです。

ホテル大野屋 ロビー
ホテル大野屋 ロビー

手続きが済んだら、館内を散策。

建物全体に年季が入っていて、フロントや通路まで何と言いますか「昭和の観光ホテル!」という印象を受けました。

特にバブル期は凄い賑わいだったのだろうな~と、思いを馳せながらお部屋に向かいます。

シンプルながら十分な和室の部屋

ホテル大野屋 客室
ホテル大野屋 客室

お部屋に着き、荷物を置いて一息。観光中、たくさん歩いて疲れたので、とりあえず横になりました。

今回は部屋の指定が特に無いプランだったのですが、私好みの和室でした。一人だったので、広々と使わせていただきました。

部屋全体も外観同様に年季は入っていますが、しっかり清掃されていて好印象。畳の上には布団が置いてあったので後ほど自分で敷くことにします。

ホテル大野屋 客室
ホテル大野屋 客室

和室の横のスペースには窓から景色が見えるスペースもあり、十分な広さです。

洗面台や冷蔵庫といった設備も古いですが、使用するには問題無いかなというレベルでした。

お部屋からの眺めは良い景色!

ホテル大野屋 客室からの眺め
ホテル大野屋 客室からの眺め

景色はどんな感じかな~と、カーテンを開けて窓から外を眺めると相模湾が見えました。

オーシャンビュー的な絶景は正直期待していなかったのですが、予想以上にいい景色です。予約した時には気付きませんでしたが、何と施設内にプールがありました。夏季限定でしょうが入ったら気持ちいいでしょうね。

残念ながら天気が悪かったので、遠くは見渡せませんでしたが、晴れていればもっといい景色を見ることができるでしょう。

部屋にあったサービスのお菓子を食べ、お茶を入れてしばらく景色を眺めながらぼーっと過ごしました。

ローマ風呂をはじめとした種類豊富なお風呂

冒頭にも書きましたが、お風呂の種類が豊富ということで、予約時に宿泊中できるだけ巡ってみようと決めていました。

今回の旅行で一番の目的とも言えます。

ホテル大野屋 大浴場入口
ホテル大野屋 大浴場入口

こちらのホテルの最大の特徴と言える「ローマ風呂」は、古代ローマをイメージした最大約300人、250畳という超が付くほどの大浴場とのこと。

事前にホテルのことを調べていたら口コミでも話題となっていたので期待大です。

実際に入ってみると…無茶苦茶広い!今まで見たことがない期待以上の大きさに圧巻されました。お風呂は入口から見て左右2つに分かれており、どちらもとにかく大きいです。

それに所々に謎の彫刻・オブジェが飾られており、この辺も昭和っぽさを感じます。「まさにテルマエロマエの世界だー!」と心の中で叫びながら、しばらく湯船に浸かっていました。

広さだけではなく、天井も高いのでとても開放感があり、お湯の温度はややぬるめで、長湯するには丁度いいと思います。

すぐ近くにはサウナと水風呂もありました。満喫したので部屋に戻ろうと出口に向かいましたが、あまりに広いので一瞬迷ってしまいました(笑)

別のフロアにある「露天風呂」は、入浴時、たまたま私以外誰もいなかったので貸切状態でした。

景色は相模湾も見ることができて決して悪くないですが、部屋から見た眺めとあまり変わらないですね。それに構造上、外から見えないよう仕切りがありました。特に広いというわけでもないので、個人的には可もなく不可もなく。

晴れていれば、もっといい景色を眺めるかもしれません。ただ、お湯は少々熱いですが、いいお湯でした。

ホテル大野屋 貸切風呂
ホテル大野屋 貸切風呂

また、「貸切風呂」が6つもあり空いていれば好きに出入り可能で、こちらもせっかくなのでいくつか入って楽しみました。

お風呂の大きさは家にある浴槽くらいの丁度いいサイズ。お湯は熱めでしたが、プライベートな空間をゆっくり過ごすことができました。

このようにお風呂の種類がとにかく充実しているので、入り比べをして楽しむことを是非オススメします!

ホテル大野屋の夕食のお料理はアルコール飲み放題!

さて、待ちに待った夕食です。食事処は結構広いので余裕を持って席を選べました。

ホテル大野屋 夕食
ホテル大野屋 夕食

時間制限ありのバイキング形式で、和・洋・中の様々な料理が並んでいました。さらにソフトドリンクだけではなくアルコールも飲み放題です。

このために昼間の観光時に食事量をセーブしており、昼の分までたくさん食べようと臨みました(笑)

ホテル大野屋 夕食会場
ホテル大野屋 夕食会場

ちなみに宿泊時には「まぐろ寿司フェア」という季節ものの企画をやっていて、何種類ものお寿司・お刺身が並んでいました。皆さんこれがお目当てだったのか、結構人気なようで人が集中していました。

料理は待っていればすぐに運ばれてくるので、私は空いている場所から選ぶようにしました。

アルコールはビール、日本酒、スパークリングワイン等こちらも種類が豊富で、私は専らビールで攻めました。美味しい料理にお酒…。たまにはこんな贅沢もいいですよね。

写真のお皿で3回転くらい食べたのでお腹がいっぱいになりました。

ダイエット中なことを忘れてついつい食べ過ぎてしまいましたが、せっかくの旅行ですし、チートデイということで良しとしましょう!

カラオケルームでヒトカラを楽しむ

ホテル大野屋 カラオケルーム
ホテル大野屋 カラオケルーム

夕食も終えたので部屋でゆっくりするつもりでしたが、無料のカラオケルームがあるようなので利用することに。

フロントで予約をお願いすると奇跡的に一枠だけ空いていました。これはラッキー!

ちなみにグループはもちろん、私のようなおひとり様でも利用OKです。制限時間は一時間なので、寝る前には丁度いいですね。

ヒトカラは人生で初めてだったので、かなりテンション上がって歌いました!

ホテル大野屋 カラオケルーム
ホテル大野屋 カラオケルーム

幸いにも私は運よく予約できましたが、部屋は早めに埋まってしまうようなので、宿に着いたら早めに予約することをオススメします。

他にはカラオケルームだけではなく、ビリヤード台や卓球コーナー、麻雀室の施設がありこの辺も昭和だなと感じました。

今回みたいな天気が悪い日は、ホテル内で旅行を楽しむのもいいかもしれません。

お掃除ロボットも頑張ってました

ホテル大野屋 館内
ホテル大野屋 館内

館内を歩いていると何やら見慣れない物体が。何だろうと近づいてみると、ロボットが清掃に励んでいました。お疲れ様です!

朝風呂を楽しんだあとは朝食も美味しく

昨晩のカラオケで歌い疲れたのかぐっすり寝られました。あとは朝食をとって帰るだけですが、せっかくなので朝風呂に入ることにしました。

お風呂は「花のお風呂」という昨日入ったローマ風呂と男女入れ替え制になっている内風呂です。

感想は至って普通でしたが、朝風呂って目が覚めるしすごく気分が良くなります。

ホテル大野屋 朝食

朝食もバイキング形式で、よくあるホテルのラインナップでしたがどれも美味しかったです。

私は和食を中心にチョイスしました。ドリンクはお茶、コーヒー、ジュース等充実していました。普段ならこんなに食べれないのに旅先だとたくさん食べれます。

朝食のあと、部屋に戻り荷物を整理。チェックアウトを済ませ、帰りにお土産を買って家に帰りました。期待以上にいいホテルでした!

熱海温泉 ホテル大野屋のブログ宿泊記まとめ

総括ですが、全体的に昭和テイストな施設に、ローマ風呂をはじめとした様々なお風呂、朝夕食のバイキング、さらにはカラオケルームといった遊戯施設まで。

充実した設備を揃えており、アミューズメント要素が高いホテルでした。

宿泊するだけでも十分楽しめますが、館内でも楽しい時間を過ごせるいいホテルなので、あえて観光地には行かずに「おこもりステイ」を目的に泊まるのもアリだと思います。

私は今回一人で泊まりましたが、家族連れやカップル等の複数ならより一層楽しめるかと思います。

熱海には他にもいい旅館・ホテルがたくさんありますが、今回宿泊した「ホテル大野屋」さんは特にお風呂の種類も多いので日頃の疲れを癒すのにオススメです。

また機会があれば利用したいと思います!

熱海温泉 ホテル大野屋 について

ツイートに含まれる画像 ツイートに含まれる画像 ツイートに含まれる画像 ツイートに含まれる画像

熱海は有名な温泉街ということもあって、旅館・ホテルがたくさんあります。

数あるなかでも、お風呂の種類が充実している「ホテル大野屋」

熱海駅前からホテルへの送迎バスもあります。

こちらのホテルの最大の特徴と言える「ローマ風呂」は、古代ローマをイメージした最大約300人、250畳という超が付くほどの大浴場です。まさにテルマエロマエの世界です。

水風呂にサウナも併設されている他、6つの貸切風呂も利用できます。お風呂の種類がとにかく充実しているので、入り比べをして楽しむことを是非オススメします!

屋外プールやカラオケルームといった遊戯施設も完備。

宿泊するだけでも十分楽しめますが、館内でも楽しい時間を過ごせるいいホテルなので、あえて観光地には行かずに「おこもりステイ」を目的に泊まるのもおすすめです。

2024年最新口コミから抜粋

加藤訓仁子★フィジカルラブドロップ56のTwitterプロフィール画像
加藤訓仁子★フィジカルラブドロップ56 @katokuniko・09月06日
お土産はオシャレよりもザ★土産物みたいなのを選びホテルの売店で買います。 また曇りだったけどホテル大野屋とローマ風呂最高!みんな気軽に熱海へGO!
加藤訓仁子★フィジカルラブドロップ56のツイート画像
加藤訓仁子★フィジカルラブドロップ56のツイート画像
加藤訓仁子★フィジカルラブドロップ56のツイート画像
加藤訓仁子★フィジカルラブドロップ56のツイート画像
ぬーぴー Kroi BROADCAST 札幌参戦予定のTwitterプロフィール画像
ぬーぴー Kroi BROADCAST 札幌参戦予定 @riri08191987・07月06日
ほうほう #Kroiの熱海 #伊東園リゾート #ホテル大野屋
ぬーぴー Kroi BROADCAST 札幌参戦予定のツイート画像
ぬーぴー Kroi BROADCAST 札幌参戦予定のツイート画像
ぬーぴー Kroi BROADCAST 札幌参戦予定のツイート画像
ぬーぴー Kroi BROADCAST 札幌参戦予定のツイート画像