【宿ログ.jp】は、最高だった旅館・ホテルの宿泊記を特集したサイトです。ランキングも要チェック!

アクティビティが多彩すぎて1日では時間が足りない!と感じた『アイランドナガサキ』宿泊記

2021年6月18日長崎県

アイランドナガサキへ到着〜チェックイン

今回は、友人4人で長崎へ旅行しました。

中華街観光やグラバー園入園などの定番な長崎観光を済ませた後は、長崎県伊王島にあるエンターテインメントリゾート「アイランドナガサキ」へ。

エンターテインメイントリゾートということもあり、早めの15:00にチェックインをしてホテルでの滞在時間を存分に楽しもうと意気込んで到着しました。

いざ到着してみると、そこは南国のリゾートのようにヤシの木やおしゃれな建物がずらりと並んでいます。

全員のテンションは到着時から最高潮に高まっていました。

チェックイン時には、検温や手指の消毒などコロナ対策が徹底されており、安心してチェックインを済ませることが出来ました。

アイランドナガサキのお部屋

チェックイン後は、南国を彷彿とさせるロッジ風な2階建の建物にある部屋へと案内されました。

アイランドナガサキの部屋からの眺め
アイランドナガサキの部屋からの眺め

扉を開けて1番最初に目に入ってきたのは、透き通った青い海!

完全なるオーシャンビューで、一瞬にして心が癒されました。

お部屋から海が一望できるなんて、もういっそのこと夜までずっとこの部屋でゆっくり寛ぐだけでも十分満足♪な気持ちです。

でも、せっかくエンターテインメントリゾートに来たのだから!ということで、施設内を散策することにしました。

アイランドナガサキのArk land spa

アイランドナガサキのArk land spa
アイランドナガサキのArk land spa

館内には、Ark land spaという冬でも楽しめる温水プール施設がありました。

海を見ながら泳げる「インフィニティプール」や森の中をイメージした「ボタニカルプール」など、大小多種多様なプールで遊ぶことが出来ます。

上下専用の水着を貸し出していただけるので、水着を持っていかなくても楽しめます。

何より水着着用で楽しめますので、弛んだお腹を人様に見せることなく楽しめるのが良かったです。

アイランドナガサキの寛ぎスペース

アイランドナガサキの寛ぎスペース
アイランドナガサキの寛ぎスペース

プールをあがると無料で漫画を読める寛ぎスペースがあります。

そこには、ハンモック・個室・ヨギボーなどが置いてあり、好きな場所で最大限にリラックスしながら漫画を読むことが出来ました。

アイランドナガサキのレンタサイクル

アイランドナガサキでは島内を散策できるレンタサイクルや、東南アジアなどでよく見かけるトゥクトゥクに無料で乗れます。

自転車に乗りながら、島から見える夕日や透き通った海を間近で楽しみました。

散策に少し疲れた時は、伊王島の至る所にサイクルスポットのようなものがあり、そこで無料のコーヒーやオレンジュースなどが提供されています。

おしゃれな雰囲気と美しい景色の中でのんびり一休みできますよ。

アイランドナガサキのアイランドルミナ

アイランドナガサキといえば!というほど有名なアクティビティが『アイランドルミナ』です。

一言で言うと、森が一面にわたって3Dマッピングで装飾されており、森の中を歩きながら、ひとつの物語を楽しんでいくというアクティビティです。

煙や音も相まって、一瞬にして神秘的な物語の世界へ引き込まれていきます。

子供から大人まで楽しめるよう作り込まれた分かり易いストーリーになっています。

夜のアクティビティなのですが、何より3Dマッピングとライトアップされた海のコントラストはこの世のものとは思えないほど幻想的で美しかったです。

森の中を歩くと言うことで、途中足を滑らせてしまい、転んでしまったことも今思い返すと良い思い出です笑

宿泊プランによっては、アイランドルミナがセットになっているプランもあるので、是非一度旅行前に確認してみて下さい♪

アイランドナガサキの夕食のお料理

ディナー会場まで夜のサイクリング

アクティビティを存分に体験した後はお待ちかねのディナーです。

ディナーは、お部屋から少し離れた場所にあるコテージで頂きました。

お部屋から夕食会場へはレンタサイクルで向かうのですが、夜のサイクリングも貴重な旅の思い出となりました。

新鮮な蟹鍋や美味しい肉料理!

ディナーはコース料理になっていました。

長崎で獲れた新鮮な魚のお刺身・お肉・蟹鍋などを提供いただきました。

どれも想像を優に超えてくるほど美味しかったです。

料理提供時にちょっとした演出もあったりするので、ぜひ実際に宿泊してご自身の目で確かめてみて下さい!

アイランドナガサキの温泉

アイランドナガサキにはメインとなる温泉施設が、2箇所あります。

気分に合わせて、また朝と夜で場所を変えられるのも嬉しいポイントですね。

温泉は自家源泉100%なので、トロトロでお肌がすべすべになりました。

内風呂だけでなく、海を一望できる露天風呂も完備されています。

アイランドナガサキの朝食

朝食は、南国チックのおしゃれなバイキングを頂きました。

洋食はもちろんのこと和食もありましたので、朝の気分に合わせてどちらも楽しめる気遣いが感じられます。

アイランドナガサキにはベーカリーもあり、ここでしか味わえない自家製のパンをいただくことも出来ました。

ベーカリーでは、朝食で気に入ったパンを購入することも出来るので、友人へのちょっとしたお土産にもぴったりでした。

アイランドナガサキの滞在記ブログまとめ

温泉や食事はもちろん最高でしたが、「エンターテインメントリゾート」というだけあって、用意されているアクティビティが多すぎて、1日では足りない!と感じました。

正直な話、長崎の観光時間は控えめにしておいて、アイランドナガサキでの滞在時間を十分に取っても後悔しないほどの価値がありました!

いつもと違った宿泊施設での滞在時間を過ごしたいという方にぴったりです。

ご家族との旅行もそうですが、何よりカップルや気の合う友人との旅行にぴったりといった印象がありました!

ぜひ一度宿泊してみて下さい♪