【宿ログ.jp】は、個人的に最高だった旅館・ホテルのブログ宿泊記を収録したサイトです。お宿のクチコミとお宿ランキングも要チェック!

遠刈田温泉『別邸 山風木』宿泊記ー地産地消にこだわったオーベルジュのメニューに舌鼓

宿ブログ宮城県,貸切風呂

山風木で使える宿泊券を母からもらいました。旦那と年末年始どこかでゆっくりしたいと考えてたところで、予約サイトを見たらちょうど空室があったので、利用することに。

この記事のポイント
  • お宿での実体験を書きました
  • 記事の最後にお宿のTwitter口コミも!

アクセスの実際

オーベルジュ 別邸 山風木の外観

東北新幹線の白石蔵王駅または仙台駅から遠刈田温泉行高速バスに乗り、小妻坂下車とHPに書かれていました。

白石蔵王のほうが東京には近いですが、折角なら仙台も観光したいと思い、前日仙台に前のりしたので、仙台駅からバスに乗りました。

仙台駅からの場合、乗車時間約1時間半くらいでしたが、都会から徐々に自然豊かな景色に移り変わるのを見てたら、すぐ到着。

バス停から宿泊先までは徒歩約10分で行けますが、宿泊予約時に送迎を予約していたので歩かずに行きました。

宿泊先は結構雪が積もってたので、送迎をお願いして良かったと安心しました!

ウェルカムドリンクをいただきチェックイン

チェックイン後はスタッフの方がお部屋まで案内してくれました。部屋で館内説明を聞き、夕食・朝食の時間を確認し、チェックインを済ませます。

オーベルジュ 別邸 山風木 ウェルカムドリンクのココア
オーベルジュ 別邸 山風木 ウェルカムドリンクのココア

チェックイン後は、17:00まで飲めるウェルカムドリンクが!

スパークリングワインやココア、ハワイアンコーヒーなど種類が豊富。

オーベルジュ 別邸 山風木 凍った池にちらつく雪は幻想的でした
オーベルジュ 別邸 山風木 凍った池にちらつく雪は幻想的でした

ウェルカムドリンクを楽しめる部屋の前には池がありました。

宿泊時は池が凍り雪がちらつき、とても素敵な景色をみることができました。

オーベルジュ 別邸 山風木 暖炉が良い感じの部屋でした
オーベルジュ 別邸 山風木 暖炉が良い感じの部屋でした

景色を楽しめる部屋で、暖炉で暖まりながら早速くつろぐことができ、山風木での宿泊は良いスタートを切ることができました!

設備のととのった清潔な客室

オーベルジュ 別邸 山風木 広々とした快適な部屋でした!
オーベルジュ 別邸 山風木 広々とした快適な部屋でした!

私たちが泊ったのは2階の部屋で、2階は1部屋しかないのでまさに自分たちだけでした!

オーベルジュ 別邸 山風木 部屋からの景色も幻想的
オーベルジュ 別邸 山風木 部屋からの景色も幻想的

景色がよければ、部屋から蔵王を眺められるとスタッフさんに教えてもらいましたが、あいにく雪で見れず。

ですが、その分暖かい部屋の中から銀世界の景色を充分に楽しむことができました。

床暖房があったので、暖房もつけると部屋は少し暑いくらい。

オーベルジュ 別邸 山風木 山風木オリジナルCDをBGMにリラックス
オーベルジュ 別邸 山風木 山風木オリジナルCDをBGMにリラックス

山風木オリジナル、シーン別CDがあったので、部屋のデッキで流しながら夕食まで読書をしたりして過ごしました。

普段パソコンや携帯ばかり見ていたので、完全ではないけど数時間でデジタルデトックスができたかな?

オーベルジュ 別邸 山風木 ふかふかのベッド
オーベルジュ 別邸 山風木 ふかふかのベッド

ベッドはふかふかで爆睡できそう!というか、実際爆睡しました…

部屋にはバスタオル乾燥用ヒーターが!

よく温泉に行くと何度も同じタオルを使わないといけないのに、干す場所が少なくて困る時があったので、これは本当に助かりました。

また、よくドライヤーで髪を乾かしたり化粧をするときに「椅子があったら良いなぁ」「もっと広かったら化粧品をおけるのになぁ」と思うことがありませんか?

ですが、このお宿の洗面台は広くて、椅子があったのでこれも嬉しいポイントでした。

オーベルジュ別邸山風木の夕食のお料理

オーベルジュなのでとことん地産地消にこだわったメニュー!しかも、無料でアルコール飲み放題。もちろん宮城や山形の地酒も豊富。

オーベルジュ 別邸 山風木 私たちが注文した地酒
オーベルジュ 別邸 山風木 私たちが注文した地酒

私たちはお酒に強くないので、宮城の地酒を1杯だけ飲みましたが、周りの方は結構飲まれてた…

メインとご飯ものは宿泊予約時に、数種類の中から事前に選んだのでなんがでるか分かってましたが、勿論他に何が出るかはお楽しみ!

どんな美味しい夕食が食べられるかとても楽しみにしながら、夕食会場へ行きました。

オーベルジュ 別邸 山風木 各宿泊客用に用意されたメニュー
オーベルジュ 別邸 山風木 各宿泊客用に用意されたメニュー

席に着くと、宿泊客ごとのメニューが用意されてて、各料理にあうお酒も書かれていました。

オーベルジュ 別邸 山風木 美味しそうなおでん!
オーベルジュ 別邸 山風木 美味しそうなおでん!

コース料理とは別で、おばんざいの食べ放題が用意されてました。このおばんざいも勿論地産地消。

オーベルジュ 別邸 山風木 山形の郷土料理の玉こんにゃく
オーベルジュ 別邸 山風木 山形の郷土料理の玉こんにゃく

芋煮やおでん、ほかには宮城県ではないですが山形県の玉こんにゃくもありました。

コース料理が待てないくらいおなかが空いてたので、おばんざいを取ろうとしましたが、メインのコースが来るまでに満腹になってはいけない!

ということで、玉こんにゃくだけとりあえず食べたら、余計おなかが空きました!

まだかなぁと少し待つと、コースがスタート。

私たちはメイン料理に「寒鰤の特大カマ あぶり焼き」「仙台牛フィレステーキ」、ご飯ものに「季節の炊き込みご飯」を選びました。季節の炊き込みご飯はかに飯でした。

オーベルジュ 別邸 山風木 宿泊予約時に選択したメイン料理の「寒鰤の特大カマ あぶり焼き」
オーベルジュ 別邸 山風木 宿泊予約時に選択したメイン料理の「寒鰤の特大カマ あぶり焼き」

寒鰤の特大カマ あぶり焼きは、あまりの大きさに2人で「え、でかい!」と言ってしまった程の大きさ!

味は今までに食べたことがないくらい脂がのってジューシーなのに、飽きない美味しさでした。

オーベルジュ 別邸 山風木 宿泊予約時に選んだメイン料理「仙台牛フィレステーキ」
オーベルジュ 別邸 山風木 宿泊予約時に選んだメイン料理「仙台牛フィレステーキ」

もうひとつのメイン料理「仙台牛フィレステーキ」は、見た目は少ないけどボリューム満点!

寒鰤の特大カマとは別のジューシーさがありました。後半でわさびをつけて食べることで、最後まで美味しく食べられました。

オーベルジュ 別邸 山風木 宮城の郷土料理「せり鍋」
オーベルジュ 別邸 山風木 宮城の郷土料理「せり鍋」

一番印象的だったのは「せり鍋」。せりの生産量は宮城が一位らしく、そのせいかせり鍋はポピュラーな料理なんだとか。

オーベルジュ 別邸 山風木 宮城はせりの生産量全国1位!
オーベルジュ 別邸 山風木 宮城はせりの生産量全国1位!

しかもおもしろいことに、根まで食べられて、葉よりも根の方が甘くて美味しい!

葉は少し独特な味でしたが、丸ごと美味しく食べられる鍋料理でした。

オーベルジュ 別邸 山風木 かにの身がたくさんはいった豪華なかに飯
オーベルジュ 別邸 山風木 かにの身がたくさんはいった豪華なかに飯

宿泊予約時に選んだ季節の炊き込みご飯は「かに飯」でした。締めで最後に出てきます。

最後のかに飯で結構満腹…

食べれないなぁと思っていたら、様子を見に来られたスタッフさんが「おにぎりにしましょうか」と提案してくださり、お願いすることに。

部屋に戻る前までに用意してくださいました。

オーベルジュ 別邸 山風木 部屋へ持ち帰られるように籠に入ったフルーツ
オーベルジュ 別邸 山風木 部屋へ持ち帰られるように籠に入ったフルーツ

最後はデザートにケーキとカットフルーツ。フルーツは部屋で食べるように籠に入ってでてきました。

満腹で「デザートは食べきれないかも」と何気なく話すと、それを聞いたスタッフさんが「お部屋にあとで運びましょうか」と提案してくださいました!

おにぎりの件といい、気配りの素晴らしさに感動。

食事中には、記念に写真を1枚撮ってくださいます。

担当してくれたスタッフさんはお子さんの話や、遠刈田の地元の小中学生の課外活動で蔵王に行くことなど、地元の話を色々してくださいました。

私たちはあまりお酒を飲まないので話を聞かなかったのですが、スタッフの皆さんはお酒の知識も豊富。

他のお客さんの「こんなお酒が飲みたい」という要望に答えようと、色々提案されてる様子でした。

最終的に提案してもらった方はそのお酒をネットで購入したいとまで話していました!すごい提案力!

温泉

オーベルジュ 別邸 山風木 館内奥にある大浴場
オーベルジュ 別邸 山風木 館内奥にある大浴場

事前予約不要の貸切湯が1つと大浴場があります。

チェックイン後すぐに温泉に入り、その後ウェルカムドリンクを楽しむ人もいらっしゃりました。

私たちはウェルカムドリンクを楽しんでから晩御飯までの間に大浴場を、就寝前に貸切風呂に入りました。

貸切風呂は23:00頃に行きましたが、その時は空いてました。

大浴場は日をまたぐと男女入れ替わるので、2種類の大浴場でお湯をじっくり楽しむことができました。

朝食も手抜きなし

オーベルジュ 別邸 山風木 朝食も豪華!
オーベルジュ 別邸 山風木 朝食も豪華!

地産地消にこだわった朝食。

見た目は少ないけど味噌汁の具が豊富でおもったより満腹になりました。

焼き魚は今までに食べたことないくらいジューシー!

玉子焼きもほんのり温かくて柔らかく美味しかったです。

オーベルジュ 別邸 山風木 朝食の食べ放題
オーベルジュ 別邸 山風木 朝食の食べ放題

朝食にもおばんざいやフルーツ、地元産のヨーグルトの食べ放題がありました。

宮城は酪農大国なので勿論ヨーグルトはとても美味しかったです。おなかがはちきれそうなくらい食べました!

チェックアウト

オーベルジュ 別邸 山風木 年末だったので玄関には立派な門松がありました
オーベルジュ 別邸 山風木 年末だったので玄関には立派な門松がありました

夕食時の写真と一緒に、「帰りの新幹線で食べてください」と、焼き立てパンを3つ下さりました。朝、ホテルで焼いて下さったそうです。

事前予約をしてたので、バス停までは車で送ってくださいました。

チェックアウトは10:00で、バスは10:00すぎしかなく本数も少ないので、今度泊まりに来るときはレンタカーで来た方がいいかも?

別邸 山風木の宿泊記ブログまとめ

最寄のコンビニまで徒歩10分。周りは民家と自然だけ。

スタッフさんの接客もマニュアルっぽくなく、地元の話をたくさん聞かせてくれたのがとても嬉しかったポイント。

そして、地産地消にこだわったオーベルジュの料理がとても美味しかったです。

次は夏の新緑の時期に車で行きたいです!

2022年最新口コミから一部抜粋

PloomのTwitterプロフィール画像
Ploom @Ploom20420410・05月14日
オーベルジュ別邸山風木
Ploomのツイート画像
Ploomのツイート画像
Ploomのツイート画像
Ploomのツイート画像
ZANのTwitterプロフィール画像
ZAN @ZanManiaMono・01月22日
オーベルジュ 別邸 山風木 夕食も朝食もお酒も全部美味しい。 食を愉しみ、温泉に癒された🍶♨️ #山風木 #オーベルジュ別邸山風木 #宮城県刈田郡 #蔵王町 #遠刈田温泉 #雪見風呂
ZANのツイート画像
ZANのツイート画像
ZANのツイート画像
ZANのツイート画像