【宿ログ.jp】は、最高だった旅館・ホテルの宿泊記や、宿の評価/口コミを収録したサイトです。宿ランキングも要チェック!

スイートルームの開放感が気持ちよすぎた『ザ・プリンスパークタワー東京』宿泊記

2021年9月14日東京都

今回は、夫と2人で宿泊。

東京観光ではなく『ザ・プリンスパークタワー東京』に泊まる目的でやってきました。

ドキドキのザ・プリンスパークタワー東京へチェックイン

ザ・プリンスパークタワー東京は「5つ星ホテル」 世界で、トップ100にノミネートされたことがある、高級ホテルです。

しかも、今回は「スイートルーム」に泊まるということで、期待に胸が膨らみます。

東京タワーを眺めつつホテルへ

地下鉄を降り地上に出ると、すぐに東京タワーが見え、そこから少し歩くとホテルに到着。

都会の観光地でありながら、隣に芝公園がある自然豊かな場所です。

ホテルの中へ入り、高級感ある木目調の落ち着いたロビーを進むと受付でチェックイン。男性スタッフさんの、丁寧な対応から歓迎の気持ちが感じられました。

手続きを終えると、担当の女性スタッフさんが荷物を持ってくれて、お部屋まで案内をしてくれます。

ザ・プリンスパークタワー東京 エレベーターからの眺め
ザ・プリンスパークタワー東京 エレベーターからの眺め

部屋に行くときに利用したエレベーターは、ガラス張りになっていて、上がっていく様子が確認できます♪

今回泊る部屋は、28階にあるので、どんどんと上に昇っていきます。

ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルームドア
ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルームドア

そのままエレベーターで高く上がり、28階へ。すこし歩いたら、今回泊る部屋に到着しました。

どんなお部屋が広がっているかドアを開ける瞬間ドキドキします・・・。

ドレッサーにリビングに…最高のスイートルームのお部屋

スタッフさんがドアを開けてくれて、いよいよ部屋の中へ。

さわやかなブルーを基調とした、想像以上に広い部屋に驚きを隠せません!

なんと部屋の広さは、113.3㎡。

通常のホテルの約4倍もの広さ、さすがスイートルームです。

部屋に入ると、スタッフさんが丁寧にお部屋の説明をしてくれて好印象でした。

高級ホテルだけあって、ザ・プリンスパークタワー東京の接客はすばらしい・・・。

スタッフさんが退室したあとはさっそく、お部屋の探索へ。

リビングルーム

ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム リビング
ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム リビング

こちらがリビングです。

広い部屋にソファとテレビがあり、ブルーのカーテンの開閉は自動式♪

大きな窓からは東京の街並みが一望できます。

残念ながら今回の部屋から東京タワーは見られませんが、芝公園や増上寺、品川方面のビル景色が広がります。

写真はありませんが、このリビングの隣に「バーカウンター」がありました。小さな冷蔵庫、コーヒーセット、グラス類などが収納されています。

ベッドルーム

ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム ベッドルーム
ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム ベッドルーム

こちらがリビングとは別部屋のベッドルーム。

ツインベッドです♪ほどよい弾力があるベッドは寝心地抜群でした!

シンプルながらブルーの壁がおしゃれ。

ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム ベッドルームの様子
ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム ベッドルームの様子

ベッドルームにも、テレビがありました。

作業をしたり、ちょっと一休みしたりできそうなテーブルと椅子もあります。

ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム ベッドルームからの眺め
ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム ベッドルームからの眺め

大きめの窓からは景色を眺められて開放感があります。ここで寝る前に、夜景を見ながらお酒を飲むのもいいかも♪

夜景を眺めながら寝られて、朝日を浴びながら起きるのは、とてもうれしいです。

実際に朝起きたら、想像以上に太陽の光がさんさんとふりそそぎ、気持ちよく目覚められました!

バスルーム

ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム バスルーム
ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム バスルーム

続いて、気になるバスルーム。

とっても広々としていて、バスタブも大きくゆったりと入ることができます。

トイレはバスルームにもありますが、リビングの隣にもあります♪ (トイレがかなり広くてびっくりしました)

ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム シャワールーム
ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム シャワールーム

バスタブの隣には、ガラス張りになっているシャワールーム。

なんだか高級感があり、おしゃれです。

シャワールームの中には、シャンプーやボディーソープなどが置いてあり、全身ピカピカに♪

ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム 洗面台
ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム 洗面台

洗面台も広々としていて使いやすそうです。

洗面台の隣にはさらにドレッサーやクローゼットも。なんとテレビまでついていました♪

アメニティーは海外のオーガニックコスメでテンションが上がります。

ゆったりとメイクができて快適でした!

夜のスイートルーム

ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム 夜のリビングの様子
ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム 夜のリビングの様子

ちなみに、夜になるとこんな感じ。

今回のお部屋は、残念ながら東京タワーとは反対側でした。それでも、東京の夜景が一望できて、昼間とは打って変わってロマンティックな雰囲気になります。

ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム 夜のお部屋の様子
ザ・プリンスパークタワー東京 スイートルーム 夜のお部屋の様子

昼間は写真を撮り忘れましたが、もう一部屋リビングのようなお部屋があります。

あまりにも開放感がありすぎて、荷物が散乱していますが・・・笑

日本料理「芝桜」でいただく最高の夕食のお料理

日本料理屋さんでいただく黒毛和牛ステーキ!

夕食はホテル内の日本料理屋『芝桜』で。

高級感がある内装がとても素敵で、着物姿のスタッフさんが丁寧に対応してくれます。

こちらのお店は、政治家の方が接待に利用することもあるそうです。

ザ・プリンスパークタワー東京内 日本料理屋『芝桜』夕食 黒毛和牛ステーキ御膳
ザ・プリンスパークタワー東京内 日本料理屋『芝桜』夕食 黒毛和牛ステーキ御膳

選んだのは「黒毛和牛ステーキ御膳」です。

お肉が柔らかくすごくおいしかったです♪

白米、お味噌汁、サラダ、どれも絶品ではずれなし。値段が高いかな~と思っていましたが、少々高価でもこれはまた食べたい・・・。

スカイラウンジのハンバーガーに感動!

ステーキをたいらげた後に、ホテル33階にある『スカイラウンジ ステラガーデン』というバーで再びお食事&お酒を嗜みました。

ザ・プリンスパークタワー東京内『スカイラウンジ ステラガーデン』からの眺め
ザ・プリンスパークタワー東京内『スカイラウンジ ステラガーデン』からの眺め

バーからは東京タワーがばっちりと眺められます!

特別料金を払って、東京タワーが見られる席をゲット♪ (事前の予約が必要) まるで宝石が散りばめられたような夜景で、よりお料理とお酒がおいしく感じますね!

東京タワーがこんなにきれいに見られるというだけあって、平日でも並ぶくらい人気のバーだそうです。

今回の食事メニュー

今回はフリードリンク2時間制、料理はあらかじめ決められたメニューが出てきます。

●ひとくちオードブルプレート(オードブル5種)

●ワンプレーとメインディッシュ

●グラスデザート

ザ・プリンスパークタワー東京内『スカイラウンジ ステラガーデン』オードブル
ザ・プリンスパークタワー東京内『スカイラウンジ ステラガーデン』オードブル

こちらがオードブルです♪

1つ1つ繊細に作られていてどれも絶品! 見た目もおしゃれ。

お酒もお料理もかなりクオリティが高くておいしかったです。

先ほどのステーキ御膳で、ある程度お腹がいっぱいだったので、こうした少量のお料理が食べやすくてよかったです。

ザ・プリンスパークタワー東京内『スカイラウンジ ステラガーデン』ハンバーガー
ザ・プリンスパークタワー東京内『スカイラウンジ ステラガーデン』ハンバーガー

こちらはメインディッシュのハンバーガーとサラダにお肉♪

どれも絶品で、特にお肉の下に敷いてあるクリーミーなポテトが、かなりおいしくて感動しました!

大満足の夜

料理・接客・雰囲気どれをとっても大満足のバーでした!

高級感あふれる静かで落ち着いたバーは、カップルにおすすめですよ。

お食事をした後は部屋に戻って夜景を眺めながらのんびりと過ごすことができました♪

ザ・プリンスパークタワー東京の滞在記ブログまとめ

『ザ・プリンスパークタワー東京』はスタッフさんの対応・食事・施設すべての面で満足度が高く、さすが5つ星ホテル。

特に部屋の広さは驚きで、 高級感のあるお部屋で快適に過ごすことができました。

最高級の料理の味は、今まで食べたことがないような忘れられない味でした。

お値段も高級ですが、日常の疲れを癒したり、たまの贅沢を味わったりしたい人におすすめです!